ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

2020/10/08

オランダの女流演出家ロッテ・デ・ベア(Lotte de Beer)がフォルクスオーパー(Volksoper)の総監督に就任することが決まった。2007年から総監督を務めてきたロベルト・マイヤー(Robert Meyer)の後任で、任期は2022/2023シーズンから5年間。

デ・ベアは39歳。マーストリヒトで歌とピアノを学んだ後、アムステルダム芸術大学で演劇、演出を専攻した。2009年の卒業後、鬼才演出家ペーター・コンヴィチュニーの下で研鑽を積んでデビュー。目下、ヨーロッパを中心に活動の場を広げている。

2015年に英国の「国際オペラ・アワード」の「新人賞」を受賞。2016年には、アン・デア・ウィーン劇場の《真珠採り》でオーストリア音楽劇場賞の「最優秀演出家」にノミネートされた。2020年には「国際オペラ・アワード」の「演出家賞」にノミネートされている。

今回の後任選びには、女性7人、男性26人が(ドイツから16人、海外から17人)応募したという。

写真:Israeli Opera


関連記事

  1. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  2. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が6月の《イル・トロヴァトーレ》の野外公演のストリーミングを開始

  3. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ, イタリアのソプラノ歌手

  4. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  5. ミラノ発 〓 スカラ座が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. 訃報 〓 アレクサンドル・ブズロフ, ロシアのチェロ奏者

  7. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  8. ロンドン発 〓 感染力強い新型コロナウイルスの変異種の感染拡大

  9. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが1年ぶりに聴衆入れる屋内コンサート

  10. フライブルク発 〓 市立劇場の次期音楽総監督にアンドレ・デ・リッダー

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  12. ロンドン発 〓 指揮者のドナルド・ラニクルズに「サー」の称号

  13. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  14. ルクセンブルク発 〓 ルクセンブルク市立大劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。