アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

2020/03/25

アムステルダムのコンセルトヘボウが閉鎖を5月いっぱいに延期すると発表した。

この決定で、5月に予定されていた「マーラー音楽祭」も中止となる。音楽祭はホールゆかりの作曲家マーラーの交響曲全曲を演奏するもの。8日から17日にかけて行われる予定だった。

音楽祭には、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団以下、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、マーラー室内管弦楽団、ブダペスト祝祭管弦楽団が出演する予定だった。

参加オーケストラと指揮者、演奏を予定していた交響曲は以下の通り。

・ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(3番・9番)チョン・ミョンフン
・ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団(1番・2番)ヤープ・ファン・ズヴェーデン
・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(4番・6番)キリル・ペトレンコ
・ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(5番・7番)、ダニエル・バレンボイム
・マーラー・チェンバー・オーケストラ(8番)ダニエル・ハーディング
・ブダペスト祝祭管弦楽団(大地の歌)イヴァン・フィッシャー

写真:Het Concertgebouw Amsterdam

関連記事

  1. コペンハーゲン発 〓 デンマーク王立オペラの首席指揮者にフランスの若手マリー・ジャコー

  2. ペルミ発 〓 ペルミ・オペラ・バレエ劇場の次期音楽監督に29歳のミグラン・アガザニアン

  3. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスで第3回「オーパス・クラシック」の授賞式

  4. 東京発 〓 日本フィルの次期首席指揮者にシンガポール出身のカーチュン・ウォン

  5. ボーンマス発 〓 ボーンマス響の首席客演指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  6. モスクワ発 〓 ボロディン弦楽四重奏団の新リーダーにニコライ・サチェンコ

  7. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第2週のストリーミングのラインナップを発表

  10. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  11. シドニー発 〓 シドニー響が首席指揮者のシモーネ・ヤングとの契約を延長

  12. ボン発 〓 若手指揮者のヨエル・ガムゾウが活動の半分を新作初演に当てる新しいオーケストラを創設

  13. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ(91)オーストリアのピアニスト

  14. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセル

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。