訃報 〓 オシアン・グウィン・エリス, 英国のハーピスト

2021/01/17

英国を代表するハーピストのオシアン・グウィン・エリス(Osian Gwynn Ellis)が6日に亡くなった。92歳だった。ロンドン交響楽団の首席ハーピストを務めた他、メロス・アンサンブルの創設メンバーで、自らの名前を冠した「オシアン・エリス・ハープ・アンサンブル」も主宰した。交友のあったブリテン以下、多くの作曲家から作品が贈られている。

ウェールズのフィノン・ガロウの生まれで、ロンドンの王立音楽院でグウェンドリン・メイソンにハープを師事。1959年からメイソンの後任として1989年まで教授を務めた。1971年にCBE(大英帝国勲章3等勲爵士)。ウェールズ国際ハープ・フェスティバルの名誉会長も務め、2018年には彼の90歳の誕生日を祝う新作がフェスティバルで初演された。

写真:Osian Ellis


関連記事

  1. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  2. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  3. オールドバラ発 〓 ついにオールドバラ音楽祭も中止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  4. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  5. ロンドン発 〓 ギルドホール音楽演劇学校が休校、教員に感染者

  6. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  7. ベルリン発 〓 首席フルートのマチュー・デュフォーがベルリン・フィルを退団

  8. 東京発 〓 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールと沼尻竜典が「第51回ENEOS音楽賞」洋楽部門を受賞

  9. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールは開催へ

  10. ミュンヘン発 〓 補償の必要ないとミュンヘン市政府の法律顧問、ゲルギエフ解任で

  11. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  12. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  13. パリ発 〓 劇場の占拠、フランス全土へ拡大

  14. 訃報 〓 服部克久, 日本の作曲家

  15. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。