パリ発 〓 「France Musique」が年末年始、パリ国立オペラによるワーグナー《ニーベルングの指環》4部作をストリーミング配信

2020/12/17

ラジオ・フランスのクラシック音楽チャンネル「France Musique」が年末年始、パリ国立オペラによるワーグナー《ニーベルングの指環》4部作をストリーミング配信すると発表した。26日から2021年1月2日の現地時間午後8時から、WEBサイト内の「francemusique.fr」を通じて行われ、1か月間無料で視聴できるという。

配信されるのは、11月下旬から12月上旬に録音されたもの。元々は劇場で上演される予定だったが、フランス政府による2度目のロックダウンによってキャンセルされていた。そのメンバーによる録音が行われた格好で、指揮はパリ国立オペラの音楽監督を2009/2010シーズンから10年にわたって務めたフィリップ・ジョルダン。「France Musique」の発表によると、4部作の一挙放送は初めてという。

歌手陣はイアン・パターソン(ヴォータン)、エカテリーナ・グバノヴァ(フリッカ)、スチュアート・スケルトン(ジークムント)、ギュンター・グロイスベック(フンディング)、リーゼ・ダヴィドセン(ジークリンデ)、リカルダ・メルベート(ブリュンヒルデ)、アンドレアス・シャーガー(ジークフリート)。

パリ国立オペラでは、2度目のロックダウンが15日に解除されることに合わせて劇場を再開する予定だったが、夜間外出禁止が継続されたことで再開は年明けになる見通し。

写真:Opéra national de Paris


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  3. モスクワ発 〓 ロシアも連邦機関、博物館、劇場を閉鎖

  4. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  5. 訃報 〓 クシシュトフ・ペンデレツキ, ポーランドの作曲家

  6. 訃報 〓 パウル=ハインツ・ディートリヒ, ドイツの作曲家

  7. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの活動再開は2021年1月

  8. コペンハーゲン発 〓 デンマーク王立管の首席客演指揮者にパオロ・カリニャーニ

  9. ベルリン発 〓 ウラディーミル・ユロフスキがベルリン放送交響楽団との契約を延長

  10. モントリオール発 〓 モントリオール響の次期音楽監督にラファエル・パヤーレ

  11. パリ発 〓 アラーニャが途中降板、パリ国立オペラの《ドン・カルロ》の公演で

  12. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  13. ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレも中止を発表

  14. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  15. 訃報 〓 セルゲイ・ドレンスキー, ロシアのピアニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。