カーディフ発 〓 BBCカーディフ国際声楽コンクールで韓国出身のキム・ギフンが優勝

2021/06/20

英国ウェールズの首都カーディフで行なわれていたBBCカーディフ国際声楽コンクール(BBC Cardiff Singer of the World)で、韓国出身のバリトン歌手キム・ギフン (Gihoon Kim) が優勝した。

キム・ギフンは韓国全羅南道谷城郡生まれの29歳。ソウルの延世大学、ハノーファー音楽演劇大学で学び、2019年にはチャイコフスキー国際コンクール、「オペラリア」でともに2位を獲得している。

コンクールは若手歌手の登竜門の一つで、1983年の創設。2年に一度開催されており、過去の受賞者には、初回のカリタ・マッティラ以下、ブリン・ターフェル、エリーナ・ガランチャ、アニヤ・ハルテロス、ディミトリー・ホヴォロストフスキーたちがいる。

また、ジョーン・サザーランド聴衆賞は英国のメゾ・ソプラノ歌手クレア・ベネット=ジョーンズ(31)に、ピアノ伴奏賞は南アフリカのソプラノ歌手マサバネ・セシリア・ランワナシャ(27)におくられた。

写真:BBC Cardiff Singer of the World / Kirsten McTernan


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  2. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  3. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  4. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  5. ガーシントン・オペラ 〓 9月にセミ・ステージ形式で《フィデリオ》

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

  7. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールの優勝者は2003年以来の「該当者なし」

  8. ブリュッセル発 〓 大野和士がブリュッセル・フィルの次期音楽監督に

  9. 東京発 〓 音楽大学「上野学園大学」が来年度から学生の新規募集を停止

  10. シカゴ発 〓 シカゴ響が2022年1月の台湾、中国、日本ツアーの中止を発表

  11. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が夏のヨーロッパ・ツアーを中止

  12. ロンドン発 〓 英国はイングランドでロックダウン、劇場も閉鎖

  13. オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

  14. 東京発 〓 細川俊夫の《オーケストラのための『渦』》が第68回「尾高賞」に

  15. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。