ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

2021/06/19

コロンビアのボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団(Orquesta Filarmónica de Bogotá)が7月から、音楽監督にスウェーデンの指揮者ヨアキム・グスタフソン(Joachim Gustafsson)を招くと発表した。首都を本拠地とするボゴタ・フィルは1967年の創設でコロンビアを代表するオーケストラ。

グスタフソンはエーテボリ音楽院で学んだ54歳。スウェーデンを中心に北欧圏でオペラ、コンサートの両方で幅広く活躍、現在はボロース交響楽団(Borås Symfoniorkester)の首席指揮者の他、トミー・ハグルンド音楽祭の芸術監督を務めている。

写真:Orquesta Filarmónica de Bogotá / Kike Barona


関連記事

  1. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  2. ウィーン発 〓 ネトレプコが右肩の緊急手術で国立歌劇場への出演をキャンセル。一方で「ポーラー音楽賞」授賞、初めての著作刊行、5年ぶりのソロ・アルバムが登場

  3. コペンハーゲン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがコペンハーゲン・フィルの名誉客演指揮者に

  4. フランクフルト発 〓 フランクフルト市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. オデーサ発 〓 ウクライナの音楽祭「オデーサ・クラシックス」がエストニの首都タリンに会場を移して開催

  6. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  7. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  8. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  9. シュトゥットガルト発 〓 SWR交響楽団の次期首席指揮者兼芸術監督にフランソワ=グザヴィエ・ロト、クルレンツィスは退任へ

  10. ボン発 〓 ピアニストのマリア・ジョアン・ピレシュに2021年のベートーヴェン賞

  11. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルの次期芸術監督にファン・ディエゴ・フローレス

  12. アトランタ発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがアトランタ響の音楽監督に

  13. モンペリエ発 〓 モンペリエ国立オペラが《ウエルテル》をストリーミング配信

  14. 訃報 〓 マーティン・ロヴェット, 英国のチェロ奏者・アマデウス弦楽四重奏団のメンバー

  15. ライプツィヒ発 〓 ピアニストのアンドラーシュ・シフに2022年の「バッハ・メダル」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。