ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

2021/05/04

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Wiener Philharmoniker)がイタリア・ツアーを行うと発表した。今年のニューイヤー・コンサートを指揮したリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が帯同する。

公演するのは、ラヴェンナ(9日)、フィレンツェ(10日)、ミラノ(11日)の3都市。プログラムはメンデルスゾーンの序曲《静かな海と楽しい航海》、シューマンの交響曲第4番、ブラームスの交響曲第2番など。ラヴェンナは音楽祭への客演。

イタリア・ツアーに先立ち、ウィーン・フィルはムーティと5日〜7日にブリュッセル、ルクセンブルク、パリで公演を行う予定だったが、こちらはキャンセルされている。

写真:Ravenna Festival


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. タンペレ発 〓 サントゥ=マティアス・ロウヴァリが2022/2023でタンペレ・フィルの芸術監督兼首席指揮者を退任

  2. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  3. 訃報 〓 カミラ・ウィックス, 米国のヴァイオリン奏者

  4. ソウル発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがソウル市立響の音楽監督に

  5. バッファロー発 〓 ジョアン・ファレッタがバッファロー・フィルとの契約を延長

  6. ロンドン発 〓 アンジェラ・ゲオルギューが《トスカ》でメトロポリタン歌劇場に復帰

  7. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  8. リューベック発 〓 市立劇場が音楽総監督シュテファン・ヴラダーとの契約を延長

  9. ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィルのコンサートマスターに

  10. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  11. ベルリン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、2月で90歳。ベルリン・フィルとのライブ・アルバムのリリースあり、ケネディ・センターでは3日間のフェスティバルも

  12. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  13. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが次期音楽監督にジャンパオロ・ビサンティ

  14. 訃報 〓 シャーンドル・ショーヨム=ナジ, ハンガリーのバリトン歌手

  15. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。