ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

2021/05/04

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Wiener Philharmoniker)がイタリア・ツアーを行うと発表した。今年のニューイヤー・コンサートを指揮したリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が帯同する。

公演するのは、ラヴェンナ(9日)、フィレンツェ(10日)、ミラノ(11日)の3都市。プログラムはメンデルスゾーンの序曲《静かな海と楽しい航海》、シューマンの交響曲第4番、ブラームスの交響曲第2番など。ラヴェンナは音楽祭への客演。

イタリア・ツアーに先立ち、ウィーン・フィルはムーティと5日〜7日にブリュッセル、ルクセンブルク、パリで公演を行う予定だったが、こちらはキャンセルされている。

写真:Ravenna Festival


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  3. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  4. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  5. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  6. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  7. ドレスデン発 〓 名指揮者ケンペの遺品が古巣のザクセン州立歌劇場へ

  8. 東京発 〓 日本フィルの首席客演指揮者にシンガポール出身のカーチュン・ウォン

  9. ドレスデン発 〓 ザクセン州政府がティーレマンと契約延長せず、シュターツカペレ・ドレスデンの首席指揮者は2024年まで

  10. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  11. ボストン発 〓 ボストン響が給与カットと一時休職で合意、タングルウッド音楽祭に希望繋ぐ

  12. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  13. ロンドン発 〓 ユロフスキがロンドン・フィルと《リング》チクルス

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ロンドン発 〓 英国はイングランドでロックダウン、劇場も閉鎖

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。