ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

2021/04/29

バイエルン州立オペラ(Bayerische Staatsoper)がオリジナル・レーベルを起ち上げ、公演のCDやDVDをリリースしていくことを発表した。新レーベルは「Bayerische Staatsoper Recordings」、略称「BSOrec」。第1弾はCDで、5月28日にリリースされる。

第1弾として登場するのは、昨シーズン2019/2020シーズンまで音楽総監督を務めていたキリル・ペトレンコが指揮したマーラーの交響曲第7番のCD。また、7月にはマーリス・ペーターゼンとヨナス・カウフマンを起用して上演されたコルンゴルトの歌劇《死の都》がDVDとBlu-rayでリリースされるという。

写真:Bayerische Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  2. 訃報 〓 服部克久, 日本の作曲家

  3. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場が新制作の《幽霊屋敷》の初日9日の公演をライブ・ストリーミング

  4. 訃報 〓 周文中, アメリカの作曲家・教育者

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  7. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  9. ベルリン発 〓 ダニエル・スタブラヴァの退団を発表、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

  12. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  13. ハレ・ヘンデル音楽祭 〓 2021年の開催中止を発表、コロナ禍による中止は2年連続

  14. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  15. バルセロナ発 〓 スペインのカダケス管が活動を停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。