シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

2021/05/04

ドイツで3日、北東部シュヴェリーンにあるメクレンブルク州立劇場(Mecklenburgisches Staatstheater)がシーズンの終了を発表した。ベルリンのコーミッシェ・オーパー(Komische Oper)もそれに続いた。ドイツでは既にケルン市立劇場、ボン市立劇場、ザクセン州立歌劇場(ドレスデン)が既にシーズンの終了を発表している。

写真:Mecklenburgisches Staatstheater Schwerin


関連記事

  1. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  2. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の首席客演指揮者にロバート・トレヴィーノ

  3. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  4. 訃報 〓 フー・ツォン, 中国生まれの英国のピアニスト

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

  7. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  8. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  9. ヘルシンキ発 〓 国立歌劇場の首席指揮者にハンヌ・リントゥ

  10. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  11. 訃報 〓 ルーゼン・グネス, トルコ出身のヴィオラ奏者

  12. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  13. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  14. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。