ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

2020/05/23

フィンランドのラハティ交響楽団(Lahti Symphony Orchestra)がダリア・スタセヴスカ(Dalia Stasevska)を首席指揮者に迎えることになった。ディーマ・スロボデニューク(Dima Slobodeniouk)の後任で、任期は2021/2022シーズンから。

スタセヴスカは1984年、ウクライナのキエフ生まれ。ヘルシンキのシベリウス音楽院でヴァイオリン、ヴィオラ、作曲、指揮法を学び、ヨルマ・パヌラ、レイフ・セーゲルスタムに師事している。エサ=ペッカ・サロネン、パーヴォ・ヤルヴィのアシスタントなどを務めた後、ヨーロッパ各地のオーケストラを指揮している。

2018年には2人目女性の指揮者として、ノーベル賞の授賞式、晩餐会でロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団を指揮。2019年7月にBBC交響楽団の首席客演指揮者に就任、その夏に「BBCプロムス」にもデビューしている。

写真:www.facebook.com/daliastasevskaofficial


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  3. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  4. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  5. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  7. ロンドン発 〓 英国の劇場やホールも閉鎖、公演もすべてキャンセル

  8. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭の開幕は8月1日、規模は大幅縮小

  9. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  10. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  11. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  12. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ロンドン発 〓 BBCコンサート・オーケストラの首席客演指揮者にアンナ=マリア・ヘルシング

  14. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  15. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。