ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

2020/05/23

フィンランドのラハティ交響楽団(Lahti Symphony Orchestra)がダリア・スタセヴスカ(Dalia Stasevska)を首席指揮者に迎えることになった。ディーマ・スロボデニューク(Dima Slobodeniouk)の後任で、任期は2021/2022シーズンから。

スタセヴスカは1984年、ウクライナのキエフ生まれ。ヘルシンキのシベリウス音楽院でヴァイオリン、ヴィオラ、作曲、指揮法を学び、ヨルマ・パヌラ、レイフ・セーゲルスタムに師事している。エサ=ペッカ・サロネン、パーヴォ・ヤルヴィのアシスタントなどを務めた後、ヨーロッパ各地のオーケストラを指揮している。

2018年には2人目女性の指揮者として、ノーベル賞の授賞式、晩餐会でロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団を指揮。2019年7月にBBC交響楽団の首席客演指揮者に就任、その夏に「BBCプロムス」にもデビューしている。

写真:www.facebook.com/daliastasevskaofficial


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 香港発 〓 香港フィルの常任指揮者にマカオ出身の指揮者リオ・クオクマン

  2. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  3. コブレンツ発 〓 指揮者ギャリー・ウォーカーが今シーズン限りでライン州立フィルハーモニー管の首席指揮者を退任

  4. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が7月、ガッティ指揮によるオペラの野外上演をシエナ広場で計画

  5. ノヴァーラ発 〓 名門「グイード・カンテルリ国際指揮者コンクール」が復活

  6. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルの弦楽セクションが若返り

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  8. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  9. 訃報 〓 グレアム・ヴィック, イギリスの演出家

  10. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  11. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場が新制作の《リゴレット》をライブ・ストリーミング、ヌッチ、カマレナ出演

  12. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  13. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  14. ロンドン発 〓 アントニオ・パッパーノ、ロンドン交響楽団の首席指揮者へ

  15. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。