リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

2021/11/07

ウクライナの指揮者オクサーナ・リーニフ(Oksana Lyniv)が11月6日、リヴィウで結婚式を挙げた。自ら写真をSNSに投稿した。お相手はウクライナ出身のヴァイオリニストで、「オデッサ国際ヴァイオリン・コンクール」を創設、現在は芸術監督を務めるアンドリー・ムルザ。

リーニフはブロードィ生まれの43歳。2021年のバイロイト音楽祭では《さまよえるオランダ人》を指揮、音楽祭史上初の女性指揮者となった後、2021/2022シーズンンからイタリアのボローニャ市立歌劇場の音楽監督を務めている。

夫君のムルザはオデッサ国立音楽アカデミーのメンバーで、国際コンクールの審査員のかたわら、デュッセルドルフ交響楽団のヴァイオリン奏者も務めており、夫妻はデュッセルドルフを拠点にしている。

写真:Oksana Lyniv

リーニフ結婚

関連記事

  1. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が《椿姫》の新作を4月にストリーミング配信

  2. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ブルノ発 〓 ブルノ国民劇場がヤナーチェクのオペラ《運命》をライブ・ストリーミング

  4. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《ジュディッタ》をストリーミング配信

  6. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  7. 訃報 〓 オトマール・ボルヴィツキー(90)ドイツのチェロ奏者、ベルリン・フィルの元首席奏者

  8. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  9. ワルシャワ発 〓 ポーランドもロックダウンへ

  10. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  11. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

  12. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  13. パリ発 〓 パリ国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ニューヨーク発 〓 エマーソン弦楽四重奏団がリンカーンセンターでお別れコンサート

  15. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。