ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第9週のラインナップ発表

2020/05/07

メトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera)が無料のストリーミング配信“Nightly Met Opera Streams”の第9週(5月11日-5月18日)のラインナップを発表した。

配信は毎日、現地時間(米国東部時間)の19時30分から始まり、翌日の午後6時30分まで観ることができる。


……… 5月

11日(月)
マスネ《ウエルテル》
指揮:アラン・アルティノグリュ
出演:リセッテ・オロペサ / ソフィー・コッホ / ヨナス・カウフマン
(収録:2014年)


12日(火)
トーマス・アデス《テンペスト》
指揮:トーマス・アデス
出演:オードリー・ルーナ / イザベル・レナード / アラン・オーク / サイモン・キーンリサイド
(収録:2012年)


13日(水)
リヒャルト・シュトラウス《ナクソス島のアリアドネ》
出演:ジェシー・ノーマン / キャスリーン・バトル / タチアナ・トロヤノス
指揮:ジェームズ・レヴァイン
(収録:1988年)


14日(木)
ブリテン《ピーター・グライムズ》
出演:パトリシア・ラセット / アンソニー・ディーン・グリフィー / アントンー・マイケルズ=ムーア
指揮:ドナルド・ラニクルズ
(収録:2008年)


15日(金)
ドニゼッティ《ランメルモールのルチア》 … 視聴者チョイス
出演:ジョーン・サザーランド / アルフレード・クラウス / パブロ・エルヴィラ / ポール・プリシュカ
指揮:リチャード・ボニング
(収録:1982年)


16日(土)
ヴェルディ《リゴレット》
指揮:ミケーレ・マリオッティ
出演:ディアナ・ダムラウ / オクサーナ・ヴォルコヴァ / ピョートル・ベチャワ / ジェリコ・ルチッチ
(収録:2013年)


17日(日)
ヴェルディ《ナブッコ》
指揮:ジェームズ・レヴァイン
出演:リュドミラ・モナスティルスカ / ジェイミー・バートン / ラッセル・トーマス / プラシド・ドミンゴ / ディミトリ・ベロセルスキー
(収録:2017年)


写真:Metropolitan Opera / Ken Howard


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 オーストリア政府がワクチン接種を受けていない人を対象に外出制限措置

  2. ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席指揮者にジュゼップ・ポンス

  3. クレルモン=フェラン発 〓 フランス国立オーベルニュ管弦楽団の次期音楽監督にトマス・ツェートマイアー

  4. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が新制作の《マノン》をストリーミング配信

  5. ブリュッセル発 〓 大野和士がブリュッセル・フィルの次期音楽監督に

  6. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が新制作《カプリッチョ》をストリーミングへ、指揮はティーレマン

  7. マドリッド発 〓 「オペラ・アワード」が2022年の年間賞を発表

  8. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを厳格化、劇場やホールは12月半ば過ぎまで閉鎖

  9. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  10. エーテボリ発 〓 ソプラノのバーバラ・ハンニガンがエーテボリ響の首席客演指揮者を続投

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週のラインナップ発表

  12. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  13. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  14. 訃報 〓 ミシェル・セネシャル(91)フランスのテノール歌手

  15. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。