パリ発 〓 グスターボ・ドゥダメルがパリ国立オペラの音楽監督に

2021/04/17

パリ国立オペラ(Opéra national de Paris)が指揮者のグスターボ・ドゥダメル(Gustavo Dudamel)の次期音楽監督就任を発表した。ウィーン国立歌劇場の音楽監督に転出したフィリップ・ジョルダンの後任で、任期は8月1日から6年間。

ドゥダメルはベネズエラ生まれの40歳。2009年からロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務めており、パリ国立オペラには、2017年にプッチーニ《ラ・ボエーム》を指揮してデビューしている。

写真:Opéra national de Paris / Julien Mignot


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ジェノヴァ発 〓 第56回「パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール」でイタリアのジュゼッペ・ギボーニが優勝

  2. ベルリン発 〓 ドイツの演出家クラウス・グートがロシアの「ゴールデン・マスク賞」の受賞を拒否

  3. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  4. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  5. モンテカルロ発 〓 モンテカルロ歌劇場が《マノン・レスコー》の公演で、マリア・アグレスタの代役にアンナ・ネトレプコを起用

  6. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

  7. ストックホルム発 〓 ブロムシュテットが現場復帰

  8. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  9. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  10. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  11. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  12. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  13. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  14. パリ発 〓 パリ国立オペラが「ウクライナ支援コンサート」

  15. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。