デトロイト発 〓 デトロイト響が音楽監督のヤデル・ビニャミーニとの契約を延長

2023/12/10

デトロイト交響楽団(Detroit Symphony Orchestra)が音楽監督を務めるイタリア人指揮者ヤデル・ビニャミーニ(Jader Bignamini)との契約を延長した。ビニャミーニは2020/2021シーズンから、レナード・スラットキンの後任としてその任にあり、今回の契約更改で任期は2030/2031シーズン終了まで延びる。

ビニャミーニは北イタリアのクレーマ生まれの46歳。ピアチェンツァのニコリーニ音楽院でクラリネットを学び、1998年にリッカルド・シャイーに招かれ、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団に入団した。オーケストラ在籍中に指揮活動を始め、デトロイト響には2018年6月、スラットキンの代役として初めて客演している。

写真:Detroit Symphony Orchestra


関連記事

  1. 訃報 〓 エドゥアルド・アルテミエフ(86)ロシアの作曲家

  2. 訃報 〓 クリスタ・ルートヴィヒ(93)ドイツのメゾ・ソプラノ歌手

  3. グラーツ発 〓 ローランド・クルティヒがグラーツ歌劇場の音楽総監督退任へ

  4. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」のノミネート録音を発表、10日から投票始まる

  5. 東京発 〓 東京交響楽団が先陣切って公演再開へ

  6. ウィーン発 〓 楽友協会が6月から再開、ウィーン・フィルのコンサートも

  7. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表、年次補助金の打ち切りで新制作なし

  8. エアフルト発 〓 ドイツのエアフルト・フィルハーモニー管弦楽団が次期音楽監督にアレクサンダー・プライアー

  9. ウィーン発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがウィーン響の首席指揮者を突然辞任

  10. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管がハイティンクの追悼コンサート

  11. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が約50ぶりの新制作となる《ニュルンベルクのマイスタージンガー》をライブ・ストリーミング

  13. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  14. ロンドン発 〓 デイヴィッド・コーエンがロンドン響の首席チェロ奏者に

  15. パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。