パリ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチにフランスの「芸術文化勲章シュヴァリエ」

2021/04/21
【最終更新日】2023/03/10

イタリアの指揮者スペランツァ・スカップッチ(Speranza Scappucci)にフランス政府から「芸術文化勲章シュヴァリエ=Chevalier des Arts et desLettres」が贈られることになった。

「芸術文化勲章」は1957年に創設されたフランス文化省が運用する名誉勲章。芸術・文学 の領域での創造、普及でフランスに功績のあった人に贈られている。叙勲は20日にロズリーヌ・バシュロ=ナルカン文化大臣が発表した。

スカップッチはローマ生まれの48歳。ジュリアード音楽院とローマのサンタ・チェチーリア音楽院を卒業。ヨーロッパの主要な歌劇場でオペラを指揮、2017/2018シーズンからベルギー東部リエージュのワロン王立オペラの音楽監督を務めている。

今後、パリ国立オペラ、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場へのデビューも予定されている。日本でも、「東京・春・音楽祭」に客演を重ねている他、18日に初日を迎えた《ルチア》を指揮して新国立劇場にデビューしたばかり。

写真:speranzascappucci.com

関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ州立劇場の次期首席指揮者にアルゼンチン出身のルベン・ドゥブロフスキー

  2. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  3. パリ発 〓 パリ国立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  5. ドレスデン発 〓 フラウエン教会の「アドヴェント・コンサート」は無観客で

  6. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ(86)ドイツの演出家

  7. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  8. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  9. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  10. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  11. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  12. ベルリン発 〓 バレンボイムがベルリン州立オペラの音楽監督を退任

  13. ソウル発 〓 韓国響の次期芸術監督にベルギーの指揮者デイヴィッド・レイランド

  14. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  15. マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが新制作のプッチーニ《トスカ》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。