ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

2021/03/28

ザクセン州立オペラ(Sächsische Staatsoper Dresden)が昨年秋公開のモーツァルト《魔笛》をストリーミング配信すると発表した。配信されるのは2020年11月1日に収録されたもので、2020/2021シーズンの新制作の一つ。ヨーゼフ・E・ケップリンガーが新演出を手掛けている。現地時間の4月5日から公式サイトで視聴できる。

指揮はオメール・メイア・ヴェルバー。キャストは、ザラストロにルネ・パーペ、夜の女王にニコラ・ヒレブランド、パミーナにトゥーリ・タカラ、タミーノにセバスティアン・コールヘップ、パパゲーノにSebastian Wartigという顔ぶれが揃う。

写真:Sächsische Staatsoper Dresden


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  2. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  4. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  5. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラが新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をストリーミング配信

  6. ロサンゼルス発 〓 Netflixがバーンスタインを描いた映画『Bernstein』の製作に参加

  7. ベルリン発 〓 第2ヴァイオリンの首席にマレーネ・イトウ、ベルリン・フィル

  8. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  9. ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第9週のラインナップ発表

  11. サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

  12. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立響の芸術監督兼首席指揮者を退任、名誉指揮者に

  13. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  14. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  15. バイロイト音楽祭 〓 キャスト交代を発表、《ワルキューレ》のブリュンヒルデはイレーネ・テオリンの代役にキャサリン・フォスターが出演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。