クレルモン=フェラン発 〓 フランス国立オーベルニュ管弦楽団の次期音楽監督にトマス・ツェートマイアー

2021/03/31

フランス国立オーベルニュ管弦楽団(Orchestre national d’Auvergne)が次期音楽監督にオーストリアのヴァイオリニストで指揮者のトマス・ツェートマイアー(Thomas Zehetmair)を迎えると発表した。2012年からその任にあったロベルト・フォレス・ベセスの後任で、任期は2021/2022シーズンから。

ツェートマイアーはオーストリア・ザルツブルク生まれの59歳。地元のモーツァルテウム音楽院に学んだ後、ヴァイオリニストとして著名な指揮者、オーケストラと数多く共演。1994年にはツェートマイアー四重奏団を結成している。

2000年代に入って指揮者としての活動も本格化、2016年からスイスのムジークコレギウム・ヴィンタートゥーア、2019年からはドイツのシュトゥットガルト室内管弦楽団の首席指揮者などを務めている。

オーベルニュ管弦楽団はフランスの中央部クレルモン=フェランを本拠地とする室内オーケストラ。1981年の設立で、2019年に国立のオーケストラに昇格した。

写真:Stuttgarter Kammerorchester


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

  2. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのコリーヌ・シャペユがクラウド・ファウンディングによる支援を呼びかけ、自身のがん治療で

  3. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  4. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  5. フィラデルフィア発 〓 ピアニストのゲイリー・グラフマンがカーティス音楽院を退任

  6. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  7. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  8. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  9. ノヴァーラ発 〓 復活した「カンテルリ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  10. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが今シーズンの公演をすべてキャンセル

  11. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  12. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  13. ローマ発 〓 イタリア全土で劇場また閉鎖

  14. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー, ロシアの作曲家

  15. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。