ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

2021/02/09

ベルリン州立歌劇場(Staatsoper unter der Linden)が新制作のヤナーチェク《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング配信すると発表した。配信は現地時間13日午後8時15分(日本時間14日午前4時15分)から行われる。配信される公演は、ダミアーノ・ミケレットが新演出を手掛け、無観客で上演されるもの。

公演の指揮はサイモン・ラトルで、歌手はイェヌーファにカミラ・ニールンド、ブリヤ家のおばあさんにハンナ・シュヴァルツ、ラツァ・クレメニュにスチュアート・スケルトン、コステルニチカにエヴェリン・ヘルリツィウスが起用されている。

写真:Staatsoper Unter den Linden


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. バーデン=バーデン発 〓 復活祭音楽祭の開催を断念

  2. ハンブルク発 〓 シルヴァン・カンブルランが首席指揮者を務めるハンブルク響との契約を延長

  3. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  4. グラインドボーン発 〓 代役の呼び寄せに音楽祭がヘリコプターを手配、老舗の貫禄

  5. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  6. ミュンヘン発 〓 イーゴリ・ゼレンスキーがバイエルン州立バレエ団の監督を突然辞任

  7. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  8. トロント発 〓 トロント交響楽団の音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  9. ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

  10. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  11. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  12. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響が2020年のすべての公演をキャンセル

  13. ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

  14. ミュンヘン発 〓 補償の必要ないとミュンヘン市政府の法律顧問、ゲルギエフ解任で

  15. バルセロナ発 〓 スペインのカダケス管が活動を停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。