ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表

2021/03/15

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表した。ストリーミングはライブを除き、現地時間の19時(日本時間の翌日午前3時)から。ラインナップは以下の通り。

16日
[オペラ]
ヴェルディ《リゴレット》
指揮:エヴェリーノ・ピド
演出:ピエール・アウディ
出演:カルロス・アルバレス / ファン・ディエゴ・フローレス / オルガ・ペレチャッコ / アイン・アンガー / ナディア・クラスティヴァ
(収録:2016)


17日
[バレエ]
チャイコフスキー《白鳥の湖》
指揮:アレクサンダー・イングラム
振付:ルドルフ・ヌレエフ
出演:オルガ・エジーナ / ウラジミール・シショフ / イーノ・ペシー
(収録:2014)


18日
[オペラ]
ヴェルディ《オテロ》
指揮:グレアム・ジェンキンス
演出:クリスティーネ・ミーリッツ
出演:ロベルト・アラーニャ / アレクサンドラ・クルザック / ダリボール・イェニス / アントニオ・ポーリ
(収録:2018)


19日
[バレエ]
グラズノフ《ライモンダ》
指揮:ケヴィン・ロードス
振付:ルドルフ・ヌレエフ
出演:オルガ・エジーナ / ヤコブ・フェイフェルリク / ウラジミール・シショフ
(収録:2018)


20日
[オペラ]
ヴェルディ《椿姫》
指揮:ジャコモ・サグリパンティ
演出:サイモン・ストーン
出演:プリティ・イェンデ / ファン・ディエゴ・フローレス / マーガレット・プランマー / イーゴリ・ゴロヴァテンコ
(収録:2021)


21日
[オペラ]
ヴェルディ《ファルスタッフ》
指揮:ズービン・メータ
演出:デイヴィッド・マクヴィカー
出演:アンブロージョ・マエストリ / リュドヴィク・テジエ / パオロ・ファナーレ / ヒラ・ファミマ
(収録:2016)


22日
[オペラ]
ヴェルディ《アイーダ》
指揮:マルコ・アルミリアート
演出:ニコラ・ジョエル
出演:エレーナ・グーセワ / グレゴリー・クンデ / エカテリーナ・グバノヴァ / シモーネ・ピアッツォーラ
(収録:2019)


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 アンドルー・ロイド・ウェバーの新作ミュージカル《シンデレラ 》の開幕を延期

  2. ヴェローナ発 〓 ガスディア総裁が音楽祭の開催を諦めていないと、新聞のインタビューで

  3. パリ発 〓 パリ国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ミュンヘン発 〓 マーリス・ペーターゼン、ヴォルフガング・アプリンガー=シュペルハッケにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  5. 東京発 〓 音楽大学「上野学園大学」が来年度から学生の新規募集を停止

  6. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  7. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  8. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  9. クアラルンプール発 〓 マレーシア・フィルの音楽監督に準・メルクル

  10. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  11. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルズがベルリン・ドイツ・オペラとの契約を延長

  12. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新作の《カルメン》のストリーミング配信へ、カストロノーヴォの代役にベチャワ、ラチヴェリシュヴィリは現場復帰

  14. ブリスベーン発 〓 オペラ・オーストラリアが《ニーベルングの指環》の新制作を延期、新型コロナの感染拡大受けて

  15. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。