ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表

2021/03/15

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表した。ストリーミングはライブを除き、現地時間の19時(日本時間の翌日午前3時)から。ラインナップは以下の通り。

16日
[オペラ]
ヴェルディ《リゴレット》
指揮:エヴェリーノ・ピド
演出:ピエール・アウディ
出演:カルロス・アルバレス / ファン・ディエゴ・フローレス / オルガ・ペレチャッコ / アイン・アンガー / ナディア・クラスティヴァ
(収録:2016)


17日
[バレエ]
チャイコフスキー《白鳥の湖》
指揮:アレクサンダー・イングラム
振付:ルドルフ・ヌレエフ
出演:オルガ・エジーナ / ウラジミール・シショフ / イーノ・ペシー
(収録:2014)


18日
[オペラ]
ヴェルディ《オテロ》
指揮:グレアム・ジェンキンス
演出:クリスティーネ・ミーリッツ
出演:ロベルト・アラーニャ / アレクサンドラ・クルザック / ダリボール・イェニス / アントニオ・ポーリ
(収録:2018)


19日
[バレエ]
グラズノフ《ライモンダ》
指揮:ケヴィン・ロードス
振付:ルドルフ・ヌレエフ
出演:オルガ・エジーナ / ヤコブ・フェイフェルリク / ウラジミール・シショフ
(収録:2018)


20日
[オペラ]
ヴェルディ《椿姫》
指揮:ジャコモ・サグリパンティ
演出:サイモン・ストーン
出演:プリティ・イェンデ / ファン・ディエゴ・フローレス / マーガレット・プランマー / イーゴリ・ゴロヴァテンコ
(収録:2021)


21日
[オペラ]
ヴェルディ《ファルスタッフ》
指揮:ズービン・メータ
演出:デイヴィッド・マクヴィカー
出演:アンブロージョ・マエストリ / リュドヴィク・テジエ / パオロ・ファナーレ / ヒラ・ファミマ
(収録:2016)


22日
[オペラ]
ヴェルディ《アイーダ》
指揮:マルコ・アルミリアート
演出:ニコラ・ジョエル
出演:エレーナ・グーセワ / グレゴリー・クンデ / エカテリーナ・グバノヴァ / シモーネ・ピアッツォーラ
(収録:2019)


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

  2. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  3. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  4. リガ発 〓 2022年の「オペラリア」はラトビア国立歌劇場で

  5. ミラノ発 〓 スカラ座博物館で巨匠演出家フランコ・ゼッフィレッリの回顧展がスタート

  6. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  7. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  8. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  9. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  10. 訃報 〓 イングリッド・ヘブラー(93)オーストリア出身のピアニスト

  11. ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

  12. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  13. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  14. グラーツ発 〓 オクサーナ・リーニフが劇場との契約を延長せず

  15. アムステルダム発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがオランダ国立オペラ、オランダ・フィルの首席指揮者を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。