ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

2021/01/21

バイエルン州立歌劇場(Bayerische Staatsoper)が2月13日、新制作のウェーバー《魔弾の射手》の公演をライブ配信すると発表した。公演は新型コロナウイルスの感染拡大が止まないため無観客で行われる。新演出を手掛けるのはドミトリー・チャルニャコフ。

出演するのは、ボリス・プジグル、バーリント・サボー、ゴルダ・シュルツ、アンナ・プロハスカ、パヴェル・チェルノフ、カイル・ケテルセン、タレク・ナズミ。指揮はアントネッロ・マナコルダが起用される。

写真:Bayerische Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ユーリ・アルペルテン, エストニアの指揮者

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新作の《カルメン》のストリーミング配信へ、カストロノーヴォの代役にベチャワ、ラチヴェリシュヴィリは現場復帰

  3. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  4. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  6. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」は史上初の無観客で

  7. テルアビブ発 〓 トーマス・ハンプソンもイスラエルに入国できず、そのまま帰国

  8. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  9. ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

  10. 訃報 〓 カミル・マリネスク, ルーマニアの指揮者

  11. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  12. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  13. 松本発 〓 セイジ・オザワ松本フェスティバルが開催断念を発表

  14. ウィーン発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズがついにウィーン・フィルを指揮

  15. ラヴェンナ発 〓 イタリアで劇場閉鎖相次ぐ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。