ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

2021/01/21

バイエルン州立歌劇場(Bayerische Staatsoper)が2月13日、新制作のウェーバー《魔弾の射手》の公演をライブ配信すると発表した。公演は新型コロナウイルスの感染拡大が止まないため無観客で行われる。新演出を手掛けるのはドミトリー・チャルニャコフ。

出演するのは、ボリス・プジグル、バーリント・サボー、ゴルダ・シュルツ、アンナ・プロハスカ、パヴェル・チェルノフ、カイル・ケテルセン、タレク・ナズミ。指揮はアントネッロ・マナコルダが起用される。

写真:Bayerische Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  2. バイロイト発 〓 リヒャルト・ワーグナー記念館が《さまよえるオランダ人》の直筆楽譜を初公開

  3. パリ発 〓 ミッコ・フランクがフランス放送フィルとの契約を延長

  4. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ロンドン発 〓 イギリスの音楽家のビザなし渡航でEU加盟19カ国と合意と発表

  6. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  7. 東京発 〓 第31回「芥川也寸志サントリー作曲賞」に桑原ゆう《タイム・アビス〜17人の奏者による2群のアンサンブルのための》

  8. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門で、フランスのジョナサン・フルネルが優勝

  9. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  10. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  11. 訃報 〓 アンソニー・ペイン, 英国の作曲家

  12. パリ発 〓 フランス政府が文化施設の閉鎖を5月19日に解除

  13. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  14. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  15. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。