ロサンゼルス発 〓 ハンス・ジマーが2度目の「アカデミー賞」作曲賞受賞、映画「DUNE デューン 砂の惑星」の音楽で

2022/03/28

米国の第94回「アカデミー賞」の授賞式が現地時間27日、ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、シアン・ヘダー監督作品「コーダ あいのうた」が作品賞を含む3冠を獲得した。耳の聞こえない家族と健聴者の少女が織り成す感動作。

また、最多受賞は「DUNE デューン 砂の惑星」で、技術部門など6部門を独占した。4部門にノミネートされていた濱口竜介監督作品「ドライブ・マイ・カー」は、国際長編映画賞に輝いた。

注目の作曲賞は、「DUNE デューン 砂の惑星」の音楽。音楽を手掛けたのはハンス・ジマーで、オスカーは1994年の「ライオン・キング」以来、2度目の受賞。ジマーはライブ・ツアー中で、滞在先のアムステルダムのホテルで受賞を知り、記者たちの取材に応えたという。

作曲賞のノミネート作品は以下の通り。

・邦題「ドント・ルック・アップ」
 作曲:ニコラス・ブリテル

・邦題「DUNE/デューン 砂の惑星」
 作曲:ハンス・ジマー

・邦題「ミラベルと魔法だらけの家」
 作曲:ジャーメイン・フランコ

・英題「パラレル・マザーズ」
 作曲:アルベルト・イグレシアス

・邦題「パワー・オブ・ザ・ドッグ」
 作曲:ジョニー・グリーンウッド

写真:Hans Zimmer


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  2. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  3. キール発 〓 市立劇場の音楽総監督ベンジャミン・ライナースが2023/2024シーズンをもって退任

  4. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新しいストリーミング・サービスを開始

  6. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. パリ発 〓 国立オペラにまたストライキの嵐、《オイディプス王》の公演はコンサート形式による上演に変更

  8. 浜松発 〓 浜松国際ピアノ・コンクールが第11回の開催中止を発表

  9. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  10. ローマ発 〓 ガッティが「共和国記念日」を祝うコンサートを指揮

  11. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

  12. ロサンゼルス発 〓 Netflixがバーンスタインを描いた映画『Bernstein』の製作に参加

  13. ミラノ発 〓 スカラ座のマイヤー総裁が劇場パフォーマーへの迅速なワクチン接種を求める請願書

  14. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  15. ウェリントン発 〓 ニュージーランド響の次期首席指揮者にジェンマ・ニュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。