ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

2021/02/25

ベルリンのコーミッシェ・オーパー(Komische Oper)が5月1日までの公演のキャンセルを発表した。

ドイツ政府がロックダウンを3月7日まで継続することを決めたことを受け、歌劇場、ホールは3月の公演のキャンセルしているが、4月4日のイースターから先のキャンセルを決めたのはコーミッシェ・オーパーが初めて。

発表では、状況が許せば5月1日から公演を再開するという。

写真:Komische Oper Berlin / Gunnar Geller


関連記事

  1. ミンスク発 〓 ベラルーシ国立オペラ管のコンサートマスターたちを反大統領派として解雇

  2. パリ発 〓 グスターボ・ドゥダメルがパリ国立オペラの音楽監督に

  3. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  4. ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

  5. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2020年の新作披露は《ファルスタッフ》と《カストールとポリュックス》

  6. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  7. ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

  8. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  9. ブカレスト発 〓 国立歌劇場のスタッフが新型コロナウイルスに感染、当面の公演をキャンセル

  10. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  11. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  15. アトランタ発 〓 アトランタ・オペラ衣装部がマスク製作に奮戦

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。