バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

2020/04/01

ドイツ・バイロイト音楽祭が中止を発表した。今年の音楽祭は7月25日から8月29日の日程で開催される予定だった。

今年の音楽祭では、ヴァレンティン・シュヴァルツが演出を手掛けた新しい《ニーベルングの指環》四部作がお披露目されることになっていたが、発表によると、リハーサルなどの都合により2022年にスライドされる。

2021年の音楽祭は、予定されていた《さまよえるオランダ人》の新制作に加えて、《タンホイザー》と《ニュルンベルグのマイスタージンガー》、《ローエングリン》が再演される。また、コンサート形式で《ワルキューレ》が上演される。

写真:Bayreuther Festspiele


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  2. バンクーバー発 〓 オットー・タウスクがバンクーバー響との契約を延長

  3. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2月のストリーミング配信のラインナップを発表

  4. 訃報 〓 ミシェル・トランポン, ベルギーのバリトン歌手

  5. トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

  6. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が新制作のベートーヴェン《フィデリオ》を上演前にストリーミング配信

  7. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルがオンライン音楽祭「ウィンターメッツォ」をスタート

  8. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  9. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  11. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  12. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  13. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  14. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  15. 訃報 〓 エツィオ・ボッソ, イタリアのピアニスト・作曲家・指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。