バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

2020/04/01

ドイツ・バイロイト音楽祭が中止を発表した。今年の音楽祭は7月25日から8月29日の日程で開催される予定だった。

今年の音楽祭では、ヴァレンティン・シュヴァルツが演出を手掛けた新しい《ニーベルングの指環》四部作がお披露目されることになっていたが、発表によると、リハーサルなどの都合により2022年にスライドされる。

2021年の音楽祭は、予定されていた《さまよえるオランダ人》の新制作に加えて、《タンホイザー》と《ニュルンベルグのマイスタージンガー》、《ローエングリン》が再演される。また、コンサート形式で《ワルキューレ》が上演される。

写真:Bayreuther Festspiele


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  2. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  3. ローマ発 〓 ローマ歌劇場は14日に再開場、続いて野外公演

  4. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  5. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  6. ボルチモア発 〓 マリン・オールソップがシーズン終了をもってボルティモア響の音楽監督を退任

  7. 訃報 〓 カミル・マリネスク, ルーマニアの指揮者

  8. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  9. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2022年にワーグナー音楽祭、13の歌劇と楽劇を集中上演

  10. 訃報 〓 エツィオ・ボッソ, イタリアのピアニスト・作曲家・指揮者

  11. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  12. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  13. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  14. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが8日からネット上で「マーラー・フェスティバル」

  15. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。