シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

2021/01/02

新型コロナウイルスの感染拡大で約10か月にわたって閉鎖されていたシドニーのオペラハウスが、レハール《メリー・ウィドウ》を1月5日に上演して再開場すると発表した。政府の新型コロナウイルス規制に則り、収容人数の75%に当たる1,125名の入場制限を設け、入場者は市松模様のように着席するスタイル。また、マスク着用も義務付けられる。

公演の演出はグレアム・マーフィー。公演はオペラ・オーストラリアの公演で、16日までの上演。ジュリー・リー・グッドウィン、アレクサンダー・ルイスらが主演する。オペラ・オーストラリアは2月以降、ヴェルディ《エルナーニ》、プッチーニ《トスカ》、バルトーク《青ひげ公の城》の上演を予定している。

写真:Sydney Opera House


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. マンチェスター発 〓 英国のハレ管弦楽団が新しい指揮者コンクール

  2. 台北発 〓 インバルが台北市立響と契約更改、2025年まで任期を延長

  3. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスで第3回「オーパス・クラシック」の授賞式

  5. トロント発 〓 グスターボ・ヒメノが音楽監督を務めるトロント響との契約を延長

  6. ライプツィヒ発 〓 ブロムシュテットがドイツ連邦共和国功労勲章の星付き大功労十字章を受章

  7. 訃報 〓 ロバート・マン(97)米国のヴァイオリニスト、ジュリアード弦楽四重奏団の創設メンバー

  8. ボルドー発 〓 ミンコフスキがボルドー国立オペラとの契約を延長

  9. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏会を再開

  10. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  11. リンツ発 〓 マルクス・ポシュナーがブルックナー管の首席指揮者を2026/2027シーズンで退任

  12. ニュルンベルク発 〓 州立劇場がヨアナ・マルヴィッツに史上初の「名誉指揮者」の称号

  13. 北京発 〓 中国メディア、ピアニストのユンディ・リを買春容疑で拘束と報道

  14. パリ発 〓 マケラ&パリ管、録音第1弾、第2弾にストラヴィンスキーのバレエ音楽

  15. エレバン発 〓 ハチャトゥリアン国際コンクールの指揮部門で出口大地が第1位

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。