シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

2021/01/02

新型コロナウイルスの感染拡大で約10か月にわたって閉鎖されていたシドニーのオペラハウスが、レハール《メリー・ウィドウ》を1月5日に上演して再開場すると発表した。政府の新型コロナウイルス規制に則り、収容人数の75%に当たる1,125名の入場制限を設け、入場者は市松模様のように着席するスタイル。また、マスク着用も義務付けられる。

公演の演出はグレアム・マーフィー。公演はオペラ・オーストラリアの公演で、16日までの上演。ジュリー・リー・グッドウィン、アレクサンダー・ルイスらが主演する。オペラ・オーストラリアは2月以降、ヴェルディ《エルナーニ》、プッチーニ《トスカ》、バルトーク《青ひげ公の城》の上演を予定している。

写真:Sydney Opera House


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト, オーストリアの指揮者

  2. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  3. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのチェロ部門で佐藤晴真が優勝

  4. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  5. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  6. パリ発 〓 フランス国立管の組合がフランス放送フィルのストライキに同調

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  8. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  10. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  11. 訃報 〓 カミラ・ウィックス, 米国のヴァイオリン奏者

  12. 訃報 〓 ハンス・ツェンダー, ドイツの指揮者・作曲家

  13. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  15. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが公演再開、内田光子も登場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。