ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

2020/12/01

ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が11月30日、2020年の年間賞を発表した。2019年に創設された賞で、20部門について音楽ジャーナリスト8人が選考している。

女性歌手:アニタ・ラチヴェリシュヴィリ
男性歌手:ベンジャミン・ベルンハイム
歌劇場:ハノーバー州立歌劇場
指揮者:オクサーナ・リーニフ
演出家:トビアス・クラッツァー
オーケストラ:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
合唱:ケルン歌劇場合唱団
初演:パスカル・デュサパン《マクベス・アンダーワールド》 … モネ劇場
パフォーマンス:ラモー《優雅なインドの国々》 … パリ国立オペラ
舞台美術:エルサン・モンターク
衣装デザイナー:ホサ・マルクス
ソロ・アルバム:Vincerò! … ピョートル・ベチャワ
オペラ録音:ベルリオーズ《ベンヴェヌート・チェッリーニ》 … シャトー・ド・ヴェルサイユ・スペクタクル
新人:ブルーノ・デ・サー(ソプラニスタ) 
復活:デッサウ《ランツィロット》 … ワイマール国民劇場・エアフルト劇場
教育プログラム:ライン・ルール地方青少年オペラ
音楽祭:ザルツブルク音楽祭
名誉生涯功労:ハンス・ノイエンフェルス(演出)
恩人:音楽家のための新型コロナウイルス検査に協力したラボたち
最大の迷惑:新型コロナウイルス・パンデミックによるオペラハウスの想像を絶する行動と受動的な犠牲


写真:Oper Magazin


関連記事

  1. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  2. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  3. マドリード発 〓 マルゼナ・ディアクンが来シーズンからマドリード州立管の芸術監督に

  4. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  5. ミュンヘン発 〓 8月末からのミュンヘン国際音楽コンクールも中止

  6. 訃報 〓 エリン・ウォール, カナダのソプラノ歌手

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  8. ワルシャワ発 〓 台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクールに抗議、国名表記めぐり

  9. ザルツブルグ音楽祭 〓 音楽祭をストリーミング配信、第1弾は《エレクトラ》

  10. ローマ発 〓 イタリアの劇場は8日まで閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  11. 訃報 〓 ロザリンド・エリアス, 米国のメゾ・ソプラノ歌手

  12. ミラノ発 〓 スカラ座の合唱団メンバーから陽性反応、新型コロナウイルス

  13. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  14. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  15. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルがラハフ・シャニとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。