トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーの総監督にペリン・リーチ

2020/12/01

カナディアン・オペラ・カンパニー(Canadian Opera Company)の次期総監督がヒューストン・グランド・オペラの総監督を務めていたペリン・リーチ(Perryn Leech)に決まった。パリ国立オペラの総裁に転出した現在の総監督アレクサンダー・ニーフ(Alexander Neef)は2020/2021シーズン限りで離任することが決まっている。

リーチはイギリスのブライトン生まれ。ウェールズ国立オペラ、イングリッシュ・ナショナル・オペラ、エジンバラ国際フェスティバルのスタッフなどを経て、2006/2007シーズンにプロダクション・ディレクターとしてヒューストン・グランド・オペラに入団、2011年から総監督を務めてきた。先週、ヒューストン・グランド・オペラを退任したばかり。

写真:Houston Grand Opera


関連記事

  1. モスクワ発 〓 グネーシン音楽学校の教員とキーシン、トリフォノフら卒業生がプーチン支持のホフロフ校長に抗議声明

  2. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  3. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  4. ロンドン発 〓 メゾ・ソプラノのサラ・コノリーに国王音楽勲章

  5. ピアチェンツァ発 〓 市立劇場が5月16日の再開場を発表、ドミンゴ、ムーティの出演続く

  6. デュッセルドルフ発 〓 シューマンの旧居を博物館に

  7. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  8. バルセロナ発 〓 ロメア劇場が新しいロッシーニ・フェスティバル

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  10. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  13. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  14. ウィーン発 〓 ネトレプコが右肩の緊急手術で国立歌劇場への出演をキャンセル。一方で「ポーラー音楽賞」授賞、初めての著作刊行、5年ぶりのソロ・アルバムが登場

  15. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。