ローマ発 〓 ローマ歌劇場が7月、ガッティ指揮によるオペラの野外上演をシエナ広場で計画

2020/05/12

ローマ歌劇場(Teatro dell’Opera di Roma)がボルゲーゼ公園内のシエナ広場(Piazza di Siena)オペラの野外上演を計画していると発表した。

歌劇場のカルロ・フォルテス総裁が発表した計画によると、公演が行われるのは7月。広場に1,000人の席が特設されるという。イタリア政府の新型コロナウイルスの感染拡大防止のための規制もクリアーし、政府の許可も得ているという。

上演されるのはダミアーノ・ミケレットが演出を手掛けるヴェルディ《リゴレット》。指揮はダニエル・ガッティ。ルカ・サルシ、ヴィットリオ・グリゴーロ、ローザ・フェオラが出演するという。第2弾としてロッシーニ《セビリアの理髪師》も予定されている。

ローマ歌劇場は夏の間、カラカラ浴場でオペラの野外上演を行っているが、客席数が多いため、政府の感染拡大防止策によって公演が行えないという。また、現在の規制が長引くと、9月の新シーズンの幕が開いても歌劇場でのオペラ上演も難しいという。

写真:Teatro dell’Opera di Roma


関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  2. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  3. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  5. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  6. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  7. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  9. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンをキャンセル

  10. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  11. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  12. 訃報 〓 ゲオルク・シュメーエ, ドイツの指揮者

  13. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  14. 訃報 〓 周文中, アメリカの作曲家・教育者

  15. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。