フランクフルト発 〓 ジョナサン・ノットがユンゲ・ドイチェ・フィルとの契約を延長

2020/11/24

英国の指揮者のジョナサン・ノット(Jonathan Nott)がユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団(Junge Deutsche Philharmonie)との契約を延長した。ノットは2014年から、ローター・ツァグロセクの後を受け、首席指揮者と芸術顧問を務めている。契約延長で任期は2024年まで延びる。

ユンゲ・ドイッチェ・フィルは1974年の創設。当初は「連邦学生オーケストラ」という名称でスタート、メンバーは18歳から28歳までの音楽家だけで構成されている。フランクフルトを拠点に活動しており、世界ツアーも行っている。

ノットは英国中部ソリフル生まれの57歳。ケンブリッジ大学で音楽学を専攻した後、王立ノーザン音楽大学で声楽とフルートを専攻、その後、指揮者に転身した。2000年、バンベルク交響楽団の首席指揮者に就任(-2016)。2014年から東京交響楽団の音楽監督、2017年からジュネーブのスイス・ロマンド管弦楽団の音楽監督を務めている。

写真:Junge Deutsche Philharmonie / Achim Reissner


関連記事

  1. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  2. ブリスベン発 〓 クイーンズランド交響楽団の次期首席指揮者にヨハネス・フリッチュ

  3. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  4. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  5. ワシントン発 〓 ケネディー・センターがナショナル響の楽団員をレイオフ

  6. ミラノ発 〓 スカラ座が新制作の《サロメ》をストリーミング配信

  7. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が首席客演指揮者にジェンマ・ニュー

  8. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  9. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  10. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ, ロンドン交響楽団の元首席コントラバス奏者

  11. ゲッティンゲン発 〓 ヘンデル音楽祭が延期を発表

  12. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  13. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  14. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  15. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。