バイロイト音楽祭 〓 カタリーナ・ワグナーの任期延長決まる

2019/11/22

ドイツ・バイロイト音楽祭の総監督を務めるカタリーナ・ワーグナー(Katharina Wagner)の任期が2025年まで延長された。カタリーナは現在、41歳。戦後の音楽祭を引っ張ってきたヴォルフガング・ワーグナーの2人目の妻、グートルーン・マックの娘で、作曲家リヒャルト・ワーグナーのひ孫。2008年から異母姉妹であるエヴァ・ワーグナー=パスキエ(Eva Wagner-Pasquier)と一緒に音楽祭の運営を引き継いだが、2015年からは単独で音楽祭の総監督を務めている。

写真:Bayreuther Festspiele

関連記事

  1. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  4. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  5. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  6. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  7. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  8. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手女流指揮者ギールデ・シュレカイテ

  9. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  10. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  11. バイロイト音楽祭 〓 ティーレマンは音楽監督ではない、ことを確認

  12. ケルン発 〓 ケルン放送管の首席指揮者にフランク・ストローベル

  13. デュッセルドルフ発 〓 作曲家メンデルスゾーンの銅像の修復工事終了

  14. ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

  15. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。