ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

2020/05/13

スウェーデンのロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団(Royal Stockholm Philharmonic Orchestra)が5月に3回、選抜メンバー40人による聴衆なしのコンサートを行うと発表した。

コンサートが行われるのは13日、20日、27日。いずれも、ストックホルムを拠点にしているアーティストたちとの共演。中央ヨーロッパ時間(CET)の午後7時開演で、Facebookで配信される。

初日はジャニーヌ・ヤンセン率いるアンサンブルがバッハのヴァイオリン協奏曲などを取り上げる。2夜目はソプラノのニーナ・シュテンメが登場。アラン・ギルバートの指揮で、フェリックス・モットルにより管弦楽版の「ヴェーゼンドンク歌曲集」を歌う。3夜目はマルティン・フレスト指揮によるピアソラの《忘却》など。

ロイヤル・ストックホルム・フィルは1902年の創設。ノーベル賞授賞式で演奏することでも知られ、ギルバートの後を受けて、2008年からサカリ・オラモが首席指揮者を務めている。

写真:Kungliga Filharmonikerna


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  2. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  3. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  4. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  5. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  6. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  8. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールがハレルを偲ぶオンライン演奏会

  9. ケルン発 〓 クリスティアン・マチェラルがWDR交響との契約を延長

  10. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  11. マドリード発 〓 スペインがドミンゴ排除 !?

  12. エディンバラ発 〓 エディンバラ国際フェスティバルも中止、8月開催で中止は初

  13. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  14. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  15. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。