ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィルのコンサートマスターに

2020/10/11
【最終更新日】2020/10/12

ヴァイオリニストの青木尚佳(Naoka Aoki)がミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団(Münchner Philharmoniker)のコンサートマスター陣に加わることになった。先頃行われたオーディションで決まった。早ければ、年明けにもオーケストラ初の女性コンサートマスターの誕生となる。

青木は東京生まれの28歳。2009年の第78回「日本音楽コンクール」で第1位を獲得、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを経て、ロンドンの王立音楽大学、王立音楽院で学んだ。

2014年には、フランス・パリで行われた「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」で第2位を獲得。ロンドンを拠点にヨーロッパ中心に活動するかたわら、2018年秋からはミュンヘン音楽大学でアナ・チュマチェンコの下で研鑽を積んでいた。

ミュンヘン・フィルの首席指揮者は2015年からワレリー・ゲルギエフ。計画では、本拠地のホール「ガスタイク」の工期5年の全面改修工事が今年から始まり、オーケストラは南部ゼンドリング地区に新たに建設される市のホールで活動を行うことになっている。

写真:naokaaoki.com / Shigeto Imura


関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールは開催へ

  2. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  3. オビエド発 〓 スペインのアストゥリアス公国州響の音楽監督にポルトガルの指揮者ヌーノ・コエーリョ

  4. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  5. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  6. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  7. パレルモ発 〓 ピアノのプレトニョフ、カワイのスペシャル・モデル盗まれる

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が5月のスペイン・ツアーをキャンセル

  10. デュッセルドルフ発 〓 作曲家メンデルスゾーンの銅像の修復工事終了

  11. トロント発 〓 グスターボ・ヒメノが音楽監督を務めるトロント響との契約を延長

  12. ニューヨーク発 〓 新制作《魔笛》指揮のナタリー・シュトゥッツマンがメトロポリタン歌劇場管に謝罪、自身の発言めぐって

  13. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  14. レーゲンスブルク発 〓 市立劇場の座付きオーケストラ、レーゲンスブルク・フィルハーモニックの次期音楽総監督兼首席指揮者にステファン・ヴェセルカ

  15. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

    • エビス

    女性の場合、コンサートマスターと言わず、コンサートミストレスと言いますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。