ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィルのコンサートマスターに

2020/10/11
【最終更新日】2020/10/12

ヴァイオリニストの青木尚佳(Naoka Aoki)がミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団(Münchner Philharmoniker)のコンサートマスター陣に加わることになった。先頃行われたオーディションで決まった。早ければ、年明けにもオーケストラ初の女性コンサートマスターの誕生となる。

青木は東京生まれの28歳。2009年の第78回「日本音楽コンクール」で第1位を獲得、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを経て、ロンドンの王立音楽大学、王立音楽院で学んだ。

2014年には、フランス・パリで行われた「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」で第2位を獲得。ロンドンを拠点にヨーロッパ中心に活動するかたわら、2018年秋からはミュンヘン音楽大学でアナ・チュマチェンコの下で研鑽を積んでいた。

ミュンヘン・フィルの首席指揮者は2015年からワレリー・ゲルギエフ。計画では、本拠地のホール「ガスタイク」の工期5年の全面改修工事が今年から始まり、オーケストラは南部ゼンドリング地区に新たに建設される市のホールで活動を行うことになっている。

写真:naokaaoki.com / Shigeto Imura


関連記事

  1. ギュータースロー発 〓 若手歌手のための国際コンクール「新しい声」が終了

  2. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  3. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  4. クラクフ発 〓 ジョルディ・サヴァール一行がポーランドで新型コロナウイルスに感染

  5. バーデン=バーデン・フェスティバル 〓 聖霊降臨祭の音楽祭を中止

  6. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  7. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  8. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが5年かけ、新しい《ニーベルングの指環》

  9. 静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  11. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  12. バンベルク発 〓 バンベルク響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、6月に日本ツアーも

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

  14. ドレスデン音楽祭 〓 2021年の音楽祭概要を発表、テーマは「対話」

  15. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が5月の「マーラー・フェスティバル」を2023年に延期

    • エビス

    女性の場合、コンサートマスターと言わず、コンサートミストレスと言いますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。