エディンバラ国際芸術祭 〓 リネハン総監督との契約を2022年まで延長

2017/12/16
【最終更新日】2018/02/06

ジョナサン・ミルズ卿からバトンを受け継ぎ、2015年から芸術祭のディレクターを務めてきたファーガス・リネハンの契約が2022年まで延長された。リネハンはアイルランド人で、1999年から2004年までダブリン・ダンス・フェスティバル、2004年から2009年までシドニー・フェスティバルを牽引してきた人物。2012年までシドニー・オペラ・ハウスの現代音楽部門のディレクターを務め、音楽のジャンルにこだわらない斬新なプログラミング編成で注目を集めた。就任後、国際芸術祭と「エディンバラ・フリンジ」の同時開催に踏み切るなど、新路線を進めている。2018年の芸術祭は8月3日から27日。そのスケジュールは、2018年3月14日に発表される。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. バイロイト音楽祭 〓 来年2019年にアブダビと東京に引っ越し公演

  2. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  3. モスクワ発 〓 チャイコフスキー国際コンクールの「木管楽器部門」の審査員決まる

  4. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが失明の危機だったと告白

  5. 訃報 〓 フランスの作曲家、ミシェル・ルグラン

  6. ウィーン発 〓 楽友協会のトーマス・アンギャン総裁が退任

  7. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  8. トロント発 〓 トロント響がアンドルー・デイヴィスにサプライズ・プレゼント

  9. サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

  10. リッチモンド発 〓 次回のメニューイン・コンクールの審査委員長はパメラ・フランク

  11. グラインドボーン音楽祭 〓 総監督のセバスチャン・シュワルツが辞任

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  13. インディアナポリス発 〓 第10回「インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」で外村理紗が2位

  14. クラスノヤルスク発 〓 空港にバリトンのホフストフスキーの名前

  15. ザルツブルク音楽祭 〓 ハンガリーのガボール・カリ、第9回「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。