ロンドン発 〓 ガーディナー率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体の新しい本拠地は聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

2021/09/17

ジョン・エリオット・ガーディナー(John Eliot Gardiner)率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体がロンドンの聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会を新しい本拠地にすることになった。トラファルガー広場の北東に面した英国国教会の教会で、かつてはアカデミー室内管弦楽団(Academy of St Martin in the Fields)の本拠地だった。

モンテヴェルディ合唱団は1968年、ガーディナー(John Eliot Gardiner)が設立したもの。その後、モンテヴェルディ管弦楽団が設立され、それが改組されて現在のイングリッシュ・バロック・ソロイスツが誕生。ロマン派の作品の指揮を手掛け始めると、ガーディナーは1990年、さらに「オルケストル・レヴォリューショネール・エ・ロマンティーク」を新たに結成した。

発表によれば、ガーディナーが指揮する公演が年に3回行われる予定。その第1弾として、ベルリオーズ《キリストの幼時》の公演が12月11日に行われるという。

写真:Monteverdi Choir


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ストックホルム発 〓 ソプラノ歌手のコルネリア・ベスコフに2022年の「ビルギット・ニルソン奨学金」

  2. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラがグリゴーロに“黒判定”、メトロポリタン歌劇場も

  3. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」でカナダのブルース・リウが優勝。日本勢は2位に反田恭平、小林愛実が4位に入賞

  4. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭は開催へ

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  6. ベルリン発 〓 ドイツの演出家クラウス・グートがロシアの「ゴールデン・マスク賞」の受賞を拒否

  7. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  8. フィレンツェ発 〓 ジェームズ・レヴァインの現場復帰がお預けに

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2025年から新制作の「リング・チクルス」を上演

  10. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  11. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場でもオーケストラがストライキに突入、《椿姫》の最終公演はメータがピアノを指揮

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長がゲルギエフを解職

  13. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  14. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  15. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。