ロンドン発 〓 ガーディナー率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体の新しい本拠地は聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

2021/09/17

ジョン・エリオット・ガーディナー(John Eliot Gardiner)率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体がロンドンの聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会を新しい本拠地にすることになった。トラファルガー広場の北東に面した英国国教会の教会で、かつてはアカデミー室内管弦楽団(Academy of St Martin in the Fields)の本拠地だった。

モンテヴェルディ合唱団は1968年、ガーディナー(John Eliot Gardiner)が設立したもの。その後、モンテヴェルディ管弦楽団が設立され、それが改組されて現在のイングリッシュ・バロック・ソロイスツが誕生。ロマン派の作品の指揮を手掛け始めると、ガーディナーは1990年、さらに「オルケストル・レヴォリューショネール・エ・ロマンティーク」を新たに結成した。

発表によれば、ガーディナーが指揮する公演が年に3回行われる予定。その第1弾として、ベルリオーズ《キリストの幼時》の公演が12月11日に行われるという。

写真:Monteverdi Choir


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 アントン・コッポラ, 米国の指揮者・作曲家

  2. クリーヴランド発 〓 クリーヴランド管が3月から6月にかけての公演をキャンセル

  3. ペルチャッハ発 〓 ブラームス国際コンクールの室内楽部門で、チェロの三井静とピアノの大淵真悠子が組んだ「Duo Minerva」が第2位

  4. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団との契約を延長

  5. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  6. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  7. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  8. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  9. ベルリン発 〓 ソプラノのアンナ・トモワ=シントウがベルリン州立歌劇場の名誉会員に

  10. 東京発 〓 東京交響楽団が先陣切って公演再開へ

  11. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  12. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセル

  13. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  14. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭《ニュルンベルクのマイスタージンガー》の公演で、ボー・スコウフスが滑り込みで代役務めて公演救う

  15. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。