モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

2020/08/09

ボリショイ劇場は9月に幕を開ける第245シーズンを、アンナ・ネトレプコ(Anna Netrebko)が出演するヴェルディ《ドン・カルロ》でスタートさせると発表した。ネトレプコのエリザベッタ・デビューとなる。

公演が行われるのは、9月6日、8日、10日。公演にはネトレプコの夫君であるユシフ・エイヴァゾフ、イルダル・アブドラザコフ、アグンダ・クラエワ、イルヒン・アズィゾフが共演する。

写真:Deutsche Grammophon


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ボストン発 〓 ボストン響が給与カットと一時休職で合意、タングルウッド音楽祭に希望繋ぐ

  2. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  3. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  4. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  5. リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  6. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  7. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  8. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  9. プラハ発 〓 チェコの国民劇場が新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をライブ・ストリーミング

  10. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  11. ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラ・バレエが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  12. 訃報 〓 ルース・ファルコン, アメリカのソプラノ歌手

  13. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  14. ストックホルム発 〓 トランペットの清水慶太郎がスウェーデン王立歌劇場の首席奏者に

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。