ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

2020/08/08

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Vienna Philharmonic Orchestra)は、夏の夜のコンサートの無料開放を行わないことになった。一部の招待客を招くだけにするという。

夏の夜のコンサートは、ウィーンのシェーンブルン宮殿前で行われている初夏の野外イベント。80か国以上で放送されている。例年は5月後半に行われているが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、9月18日に延期されていた。

今年の指揮者はワレリー・ゲルギエフで、「愛」がテーマ。モーリス・ジャール作曲の映画「ドクトル・ジバゴ」組曲の演奏に加え、テノールのヨナス・カウフマンがマスネやカールマン、プッチーニのアリアなどを歌い上げる。

写真:Wiener Philharmoniker / Julius Silver


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン響が鉄道での移動を優先、「カーボン・ニュートラル」の取り組みで

  2. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  3. グラナダ発 〓 ルーカス・マシアス=ナバロがグラナダ市管の芸術監督に

  4. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

  6. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルがネット上で特別ガラ・コンサート、投稿でドレスアップ度コンテストも

  7. パリ発 〓 フランス国立管の組合がフランス放送フィルのストライキに同調

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

  9. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ, ロンドン交響楽団の元首席コントラバス奏者

  10. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  12. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  13. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭、2021年のスケジュールを発表

  15. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。