ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

2020/08/08

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Vienna Philharmonic Orchestra)は、夏の夜のコンサートの無料開放を行わないことになった。一部の招待客を招くだけにするという。

夏の夜のコンサートは、ウィーンのシェーンブルン宮殿前で行われている初夏の野外イベント。80か国以上で放送されている。例年は5月後半に行われているが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、9月18日に延期されていた。

今年の指揮者はワレリー・ゲルギエフで、「愛」がテーマ。モーリス・ジャール作曲の映画「ドクトル・ジバゴ」組曲の演奏に加え、テノールのヨナス・カウフマンがマスネやカールマン、プッチーニのアリアなどを歌い上げる。

写真:Wiener Philharmoniker / Julius Silver


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 マクロン大統領が3回目となる全国的なロックダウンを宣言

  2. ロンドン発 〓 「BBCミュージック・マガジン」年次賞のノミネート・アルバム決まる

  3. パリ発 〓 ミッコ・フランクがフランス放送フィルとの契約を延長

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

  6. ベルゲン発 〓 指揮者のエドワード・ガードナーがベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団との契約を延長

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年夏の音楽祭のプログラムを発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第54週、第55週のラインナップを発表

  10. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭は開催へ

  11. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  12. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  13. ノヴァーラ発 〓 復活した「カンテルリ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  14. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

  15. 訃報 〓 クラウディオ・カヴィーナ, イタリアの指揮者・カウンターテナー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。