東京発 〓 東京交響楽団の新しい楽団長にヴァイオリンの廣岡克隆

2022/08/04

東京交響楽団(Tokyo Symphony)は1日、アシスタント・コンサートマスターを務めてきた廣岡克隆(Yoshitaka Hirooka)が新しい楽団長に就任すると発表した。2009年から13年にわたってその任にあった大野順二の後任。大野は任期満了で2022年6月24日付で専務理事を退任、退団している。

廣岡は1974年、神戸市生まれの48歳。幼少期をフランス・パリで過ごし、3歳よりヴァイオリンを始め、東京藝術大学に進み、在学中に米国・ボストンのニューイングランド音楽院へ留学。大学卒業後の1998年、アシスタント・コンサートマスターとして入団した。11月から楽団長業務に専念するという。

写真:Tokyo Symphony


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  2. ミュンヘン発 〓 世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」も中止

  3. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  4. リエージュ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチがワロン王立オペラの音楽監督を退任

  5. アムステルダム発 〓 ミラノ響のコンサートで気候変動活動家が抗議の叫び、演奏が中断

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表

  7. グロッセート発 〓 第1回「セルゲイ・クーセヴィツキー国際指揮者コンクール」で出口大地が最高位

  8. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  9. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  10. リスボン発 〓 グルベキアン管の音楽監督にハンヌ・リントゥ、ロレンツォ・ヴィオッティの後任

  11. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  12. ボルチモア発 〓 ボルチモア響の次期音楽監督にジョナソン・ヘイワード

  13. ボルツァーノ発 〓 第63回「フェルッチョ・ブゾーニ国際ピアノ・コンクール」の第1位は韓国のパク・ジェホン

  14. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。