訃報 〓 ノルベルト・バラチュ, オーストリアの合唱指揮者

2020/05/09

オーストリアの合唱指揮者ノルベルト・バラチュ(Norbert Balatsch)が6日に亡くなった。92歳だった。

ウィーン少年合唱団を経て、1952年からウィーン国立歌劇場合唱団にバリトン歌手として加わり、1968年から1983年までに合唱団の首席指揮者を務めた。そのかたわら、1972年から1999年までバイロイト音楽祭合唱団の指揮者も務めるなど、ドイツ、オーストリア合唱界の重鎮だった。

ドイツ以外でも多くの合唱団を指導。ロンドンのニュー・フィルハーモニア合唱団、ローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミー合唱団の指揮者を務めた。

また、数多くのレコーディングにも参加。彼が合唱を指揮したアルバムがグラミー賞を2度(1980年、2001年)受賞している。

写真:Wiener Staatsoper

関連記事

  1. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  2. アムステルダム発 〓 オランダのホール、また閉鎖

  3. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

  4. 訃報 〓 アントン・コッポラ, 米国の指揮者・作曲家

  5. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  6. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  7. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  8. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  10. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  11. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  12. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  13. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  14. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  15. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。