訃報 〓 ノルベルト・バラチュ, オーストリアの合唱指揮者

2020/05/09

オーストリアの合唱指揮者ノルベルト・バラチュ(Norbert Balatsch)が6日に亡くなった。92歳だった。

ウィーン少年合唱団を経て、1952年からウィーン国立歌劇場合唱団にバリトン歌手として加わり、1968年から1983年までに合唱団の首席指揮者を務めた。そのかたわら、1972年から1999年までバイロイト音楽祭合唱団の指揮者も務めるなど、ドイツ、オーストリア合唱界の重鎮だった。

ドイツ以外でも多くの合唱団を指導。ロンドンのニュー・フィルハーモニア合唱団、ローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミー合唱団の指揮者を務めた。

また、数多くのレコーディングにも参加。彼が合唱を指揮したアルバムがグラミー賞を2度(1980年、2001年)受賞している。

写真:Wiener Staatsoper

関連記事

  1. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  2. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響が2020年のすべての公演をキャンセル

  3. ナッシュビル発 〓 ナッシュビル響が来シーズンをキャンセル

  4. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  6. バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が《ローエングリン》の公演をキャンセル

  7. パリ発 〓 パリ国立オペラのトップ交代は9月に前倒し

  8. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  9. パリ発 〓 フランスでも新型コロナウイルス禍広がる、文化大臣も感染

  10. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  11. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  12. バーミンガム発 〓 ジュリアン・ロイド・ウェッバーが王立バーミンガム音楽院の学長を退任

  13. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  14. ロサンゼルス発 〓 アカデミー賞授賞式の指揮台に初の女性指揮者

  15. トリノ発 〓 王立歌劇場がストリーミング配信、毎日違った作品をアップ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。