トロント発 〓 ヴァイオリンのエリサ・チッテリオが音楽監督兼コンサートマスターを務めるターフェルムジーク・バロック管弦楽団を退団

2022/05/03

イタリアの女性ヴァイオリニスト、エリサ・チッテリオ(Elisa Citterio)がカナダのトロントを本拠に活動する古楽アンサンブル「ターフェルムジーク・バロック管弦楽団=Tafelmusik Baroque Orchestra」を退団した。

アンサンブルは1979年の設立。1981年から2014年までジーン・ラモンが音楽監督兼コンサートマスターを務めて高い評価を受け、チッテリオはラモンの後を受け、2017年からその任にあった。

チッテリオはミラノ・スカラ座アカデミーのコンサートマスターとソリストを務め、卒業後にバロック・ヴァイオリンについて研鑽を積み、エンリコ・オノフリ、キアラ・バンチーニ、ルイジ・マンジョカヴァッロらに師事した。

ターフェルムジークでは第1弾として2018年にヴィヴァルディの膨大な作品の中から「愛」を主題にしたアルバムを録音。2019年にはカナダの文化的・知的生活への貢献が認められ、イタリア商工会議所からレオナルド賞が贈られている。

写真:Tafelmusik / Daniel Banko / Banko Media


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  3. アムステルダム発 〓 オランダのホール、また閉鎖

  4. キール発 〓 市立劇場の音楽総監督ベンジャミン・ライナースが2023/2024シーズンをもって退任

  5. 訃報 〓 グレアム・ヴィック, イギリスの演出家

  6. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

  8. バイロイト発 〓 ワーグナー博物館の地下保管庫に水、4000冊を超える書籍が水浸しに

  9. リエージュ発 〓 ベルギーのワロン王立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ベルリン発 〓 作曲家のジョン・ウィリアムズが指揮者として今度はベルリン・フィルにデビュー

  11. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  12. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  13. モスクワ発 〓 プーチン大統領がゲルギエフに対し、ボリショイ、マリインスキーの両方を統括するポストを打診

  14. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  15. ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。