ウィーン発 〓 国立歌劇場が《アドリアーナ・ルクヴルール》の公演をストリーミング配信

2021/10/23

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)がチレア《アドリアーナ・ルクヴルール》の公演をストリーミング配信すると発表した。配信が行われるのは日本時間30日午前2時から、国立歌劇場のホームページで行われる。

公演はデイヴィッド・マクヴィカーの演出で2017年から上演されているプロダクション。今回の上演は10月22日から11月5日まで6回の公演が予定されている。指揮はアッシャー・フィッシュ。

歌手陣は主人公アドリアーナ・ルクヴルールにエルモネラ・ヤオ、マウリツィオにブライアン・ジャッジ、ブイヨン公妃デビューとなるエリーナ・ガランチャが起用されている。

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク音楽祭 〓 2021年夏の音楽祭の公演ラインナップを発表

  2. ロンドン発 〓 BBCコンサート・オーケストラの首席客演指揮者にアンナ=マリア・ヘルシング

  3. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  4. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  5. ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

  6. ミラノ発 〓 スカラ座の合唱団メンバーから陽性反応、新型コロナウイルス

  7. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  9. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  10. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  11. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  12. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  13. マドリッド発 〓 フランシスコ・アライサがソフィア王妃高等音楽院の声楽研究部門のトップに

  14. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  15. ボストン発 〓 ボストン響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。