ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団との契約を延長

2021/07/21

指揮者のクリストフ・エッシェンバッハ(Christoph Eschenbach)が首席指揮者を務めるベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団(Konzerthausorchester Berlin)との契約を延長した。任期は2022/2023シーズン終了まで延びる。

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団は1952年、ベルリン交響楽団として当時の東ベルリンに設立された団体。東独時代のシャウシュピールハウス(現在のコンツェルトハウス)を本拠地に活動、ドイツ統一後の2006年に名称を変更した。

エッシェンバッハがイヴァン・フィッシャーの後を受けて首席指揮者に就任したのは2019年。しかし、その後の新型コロナウイルスの世界的な感染拡大でオーケストラ自体が活動を休止、ブルックナーとショスタコーヴィチのプロジェクトなどがキャンセルされたままになっているという。

写真:Konzerthausorchester Berlin / Marco Borggreve


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ギルドホール音楽演劇学校が休校、教員に感染者

  2. バーデン=バーデン発 〓 ベルリン・フィルがバーデン=バーデン・イースター音楽祭との契約を延長

  3. 訃報 〓 ニクサ・バレザ, クロアチアの指揮者

  4. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  5. シカゴ発 〓 シカゴ響がコンサートを中止、ムーティに陽性反応

  6. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  7. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」予備予選の開催延期

  8. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  9. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管が「男性メンバーの燕尾服着用をやめる」

  10. グラーツ発 〓 グラーツ歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  11. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  12. ニューヨーク発 〓 指揮者のマイケル・ティルソン・トーマスが11月に現場復帰

  13. ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィル初の女性コンサートマスターとしてデビュー

  14. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  15. モスクワ発 〓 2021年の「オペラリア」はボリショイ劇場で開催

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。