バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が総監督カタリーナ・ワグナーの長期療養を発表

2020/04/28

ワーグナーの作品の上演を行っているドイツ・バイロイト音楽祭が総監督を務めるカタリーナ・ワーグナー(Katharina Wagner)の長期療養を発表した。病名、期間については公表されていない。

カタリーナは現在、41歳。戦後の音楽祭を引っ張ってきたヴォルフガング・ワーグナーの2人目の妻の娘で、作曲家リヒャルト・ワーグナーのひ孫に当たる。

2008年から異母姉妹であるエヴァ・ワーグナー=パスキエ(Eva Wagner-Pasquier)と一緒に音楽祭の運営を引き継いだが、2015年からは単独で音楽祭の総監督を務めている。任期は今年に入って2025年まで延長されている。

音楽祭は今年、新演出による《ニーベルングの指環》の上演が始まる予定だったが、新しい新型コロナウイルスの感染拡大を受けて音楽祭自体が中止された。総監督の業務は当面、営業部門を率いていたハインツ・ディーター・センスが引き継ぐという。

写真:Bayreuther Festspiele / imago / Peter Kolb

関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  2. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が夏のオペラ・フェスティバルのスケジュールを発表

  3. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  4. 訃報 〓 ビリー・ゴールデンバーグ, 米国の作曲家

  5. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  6. ウイニペグ発 〓 ウイニペグ響が楽団員111人全員をレイオフ

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《パルジファル》を18日にストリーミング

  8. ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

  9. ミラノ発 〓 スカラ座がストリーミング配信の次期ラインナップを発表

  10. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  11. パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

  12. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  13. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  14. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  15. ドナウエッシンゲン発 〓 音楽祭の開催中止を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。