ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

2020/04/28
【最終更新日】2021/04/14

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が5月のストリーミング配信ラインナップを発表した。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、オーストリア政府は7月いっぱいイベントの開催を禁止しており、国立歌劇場も2019/20202シーズンの残りの公演をすべてキャンセルしている。

……… 5月

1
[オペラ]ラ・ボエーム=収録2019
指揮:マルコ・アルミリアート
演出:フランコ・ゼフィレッリ


2
[オペラ]子供のための《ニーベルングの指環》=2007
指揮:イェンドリック・シュプリンガー
演出:マティアス・ フォン・シュテークマン


2
[オペラ]フィデリオ=2015
指揮:アダム・フィッシャー
演出:オットー・シェンク


3
[オペラ]ペレアスとメリザンド=2017
 指揮:ダニエル・ハーディング
 演出:マルコ・アルトゥーロ・マレッリ


4
[バレエ]ドン・キホーテ=2016
 指揮:ケヴィン・ローズ
 振付:ルドルフ・ヌレエフ


5
[オペラ]エフゲニー・オネーギン=2019
 指揮:ミヒャエル・ギュットラー
 演出:ファルク・リヒター


6
[オペラ]清教徒=2015
 指揮:マルコ・アルミリアート
 演出:ジョン・デュー


7
[オペラ]ペレアスとメリザンド=2017
 指揮:アラン・アルティノグリュ
 演出:マルコ・アルトゥーロ・マレッリ


8
[バレエ]ペールギュント=2018
 指揮:サイモン・ ヒューイット
 振付:エドワード・クルグ


9
[オペラ]子供のための《魔笛》=2003
 指揮:小澤征爾
 演出:ディーター・キエナスト


9
[オペラ]魔弾の射手=2018
 指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
 演出:クリスティアン・レート


10
[オペラ]セビリアの理髪師=2019
 指揮:エヴェリーノ・ピド
 演出:ギュンター・レンネルト


11
[バレエ]白鳥の湖=2014
 指揮:アレクサンダー・イングラム
 振付:ルドルフ・ヌレエフ


12
[オペラ]ナクソス島のアリアドネ=2014
 指揮:クリスティアン・ティーレマン
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


13
[オペラ]ドン・パスクワーレ=2016
 指揮:エヴェリーノ・ピド
 演出:イリーナ・ブルック


14
[オペラ]ラインの黄金=2019
 指揮:アクセル・コーバー
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


15
[オペラ]ワルキューレ=2018
 指揮:アダム・フィッシャー
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


16
[オペラ]点子ちゃんとアントンくん=2010
 指揮:フリードリヒ・プファイファー
 演出:マティアス・ フォン・シュテークマン


16
[オペラ]ドン・パスクワーレ=2016
 指揮:フレデリック・シャスラン
 演出:イリーナ・ブルック


17
[オペラ]ジークフリート=2015
 指揮:サイモン・ラトル
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ 


18
[オペラ]神々の黄昏=2017
 指揮:ペーター・シュナイダー
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


19
[オペラ]魔弾の射手=2018
 指揮:トマーシュ・ネトピル
 演出:クリスティアン・レート


20
[バレエ]くるみ割人形=2012
 指揮:ポール・コネリー
 振付:ルドルフ・ヌレエフ


21
[オペラ]ドン・ジョヴァンニ=2018
 指揮:サッシャ・ゲッツェル
 演出:ジャン=ルイ・マルティノティ


22
[オペラ]イドメネオ=2019
 指揮:トマーシュ・ネトピル
 演出:カスパー・ホルテン


23
[オペラ]パッチワーク=2017
 指揮:ヴィトルフ・ヴェルナー
 演出:シルビア・アルムブルスター


23
[オペラ]アラベラ=2014
 指揮:ウルフ・シルマー
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


24
[オペラ]魔笛=2017
 指揮:アダム・フィッシャー
 演出:モーシュ・ライザー & パトリス・コーリエ


25
[オペラ]ドン・ジョヴァンニ=2017
 指揮:アダム・フィッシャー
 演出:ジャン=ルイ・マルティノティ


26
[オペラ]連隊の娘=2016
 指揮:エヴェリーノ・ピド
 演出:ロラン・ペリー


27
[オペラ]サロメ=2020
 指揮:ミヒャエル・ボーダー
 演出:ボレスラウ・バルロク


28
[オペラ]トリスタンとイゾルデ=2015
 指揮:ペーター・シュナイダー
 演出:デイヴィッド・マクヴィカー


29
[オペラ]ドン・ジョヴァンニ=2015
 指揮:アダム・フィッシャー
 演出:ジャン=ルイ・マルティノティ


30
[オペラ]シンデレラ=2018
 指揮:ヴィトルフ・ヴェルナー
 演出:ビルギット・カイトナ


30
[オペラ]フィガロの結婚=2014
 指揮:サッシャ・ゲッツェル
 演出:ジャン=ルイ・マルティノティ


31
[オペラ]アラベラ=2017
 指揮:ペーター・シュナイダー
 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 終わらない国立オペラのストライキ、新制作の《マノン》の上演も断念

  2. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  3. 訃報 〓 ミシェル・トランポン, ベルギーのバリトン歌手

  4. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  5. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  6. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  7. ドレスデン発 〓 名指揮者ケンペの遺品が古巣のザクセン州立歌劇場へ

  8. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  9. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  10. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  11. バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が《ローエングリン》の公演をキャンセル

  12. ヴェローナ発 〓 ガスディア総裁が音楽祭の開催を諦めていないと、新聞のインタビューで

  13. ウィーン発 〓 レオンカヴァッロ《ザザ》で新シーズン開幕、アン・デア・ウィーン劇場

  14. ミュンヘン発 〓 パーヴォル・ブレスリクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  15. ピアチェンツァ発 〓 市立劇場が5月16日の再開場を発表、ドミンゴ、ムーティの出演続く

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。