プラハ発 〓 セミヨン・ビシュコフがチェコ・フィルの音楽監督を2028年に退任する意向

2024/04/18

指揮者のセミヨン・ビシュコフ(Semyon Bychkov)が18日、10年間にわたって務めてきたチェコ・フィルハーモニー管弦楽団(Česká filharmonie)の音楽監督を2028年に退任することを明らかにした。

「あと4年もある今日、なぜこの話をしたのか?、それはとてもシンプルな理由だ。今日の音楽界では、計画はかなり前から立てられている。これからの4年間で、私の同僚たちは、彼らの人生の次の章が、私の次の章と同じように、調和のとれた有機的な進化を遂げることを確実にすることができる」というコメントを発表している。

さらに加えてのコメントがまたいい。「私たちは今後数年間、非常にエキサイティングなプロジェクトを数多く計画しており、このオーケストラは初日からそうであったように、私の人生の芸術的中心であり続けるだろう」と述べている。

写真:Česká filharmonie


関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座が5月、ネトレプコのリサイタルを予定

  2. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  3. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新制作の《ねじの回転》をストリーミング配信

  4. ブカレスト発 〓 国立歌劇場が新シーズンの開幕を延期、新型コロナウイルスの感染急拡大で

  5. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  6. ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

  7. 北京発 〓 中国の“ウイルス征圧”投稿が物議

  8. シカゴ発 〓 デヴィッド・クーパーがシカゴ交響楽団の首席ホルンに

  9. テルアビブ発 〓 イスラエル室内管が首席指揮者兼芸術監督にアルメニア出身の指揮者ルーベン・ガザリアン

  10. 訃報 〓 大町陽一郎(90)日本の指揮者

  11. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ノヴァーラ発 〓 名門「グイード・カンテルリ国際指揮者コンクール」が復活

  14. 東京発 〓 N響が2024/2025シーズンの定期演奏会の公演ラインナップを発表

  15. ベルリン発 〓 ペトレンコが足の怪我を押して、ベルリン・フィルのシーズン開幕コンサートを指揮

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。