ウィーン発 〓 2024年元旦の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はクリスティアン・ティーレマン

2023/01/01

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Vienna Philharmonic Orchestra)が1日、来年2024年の元旦に行う「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)と発表した。2019年に続いての登場となる。

ティーレマンは2019年に第8番をライブ録音して以降、2024年のブルックナー生誕200年に向けて、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団と交響曲全集の録音を進めている。

写真:Wiener Philharmoniker / Terry Linke


関連記事

  1. 訃報 〓 服部克久(83)日本の作曲家

  2. ベルリン発 〓 ペトレンコとベルリン・フィルもウクライナへの連帯を表明

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場の世界初演《オルランド》で演出家が交代

  4. ミュンヘン発 〓 2021年の「ゲーテ・メダル」が作曲家の細川俊夫らに

  5. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手女流指揮者ギールデ・シュレカイテ

  6. 訃報 〓 ファニー・ウォーターマン(100)英国のピアニスト、リーズ国際ピアノ・コンクールの創設者

  7. フランクフルト発 〓 メゾ・ソプラノのクラウディア・マーンケにフランクフルト市から「宮廷歌手」の称号

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が管弦楽団の首席チェロ奏者を解任

  9. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラが新シーズンの公演ラインナップを発表、音楽監督パッパーノは最後のシーズンで新制作の《ニーベルングの指環》を指揮

  10. ボン発 〓 ピアニストのマリア・ジョアン・ピレシュに2021年のベートーヴェン賞

  11. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2022年1月の公演をキャンセル

  12. 大阪発 〓 大フィルがクラウドファンディングで“朝比奈隆秘蔵スコア”のレプリカをリリース

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場のボグダン・ロシュチッチ総監督が契約を延長

  14. リエージュ発 〓 フランスの指揮者リオネル・ブランギエがリエージュ王立フィルの次期音楽監督に

  15. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。