バイロイト発 〓 ソプラノのクリスティーン・ゴーキーがバイロイト音楽祭デビューを辞退

2020/03/04

ブリュンヒルデを歌って音楽祭デビューする予定だった米国のソプラノ歌手クリスティーン・ゴーキー(Christine Goerke)が降板することになった。代役はイレーネ・テオリン(Iréne Theorin)が務める。

降板の理由は、長いリハーサルすべてに参加できないこと。音楽祭は今年から、バレンタイン・シュワルツの新演出による新しい《ニーベルングの指環》の上演が行われるが、そのためには例年以上の長いリハーサル時間が必要になる。

ゴーキーは2018/19シーズンにニューヨーク・メトロポリタン歌劇場でブリュンヒルデを歌っている俊英。今年は降板するが、音楽祭は引き続き、ゴーキーに対して2023年の《トリスタンとイゾルデ》への出演を依頼しているという。

写真:Metropolitan Opera / Richard Termine

関連記事

  1. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  2. 北京発 〓 中国の“ウイルス征圧”投稿が物議

  3. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  4. マドリード発 〓 スペインがドミンゴ排除 !?

  5. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  6. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  7. チェルトナム発 〓 今年のフェスティバルの開催中止を発表

  8. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  9. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  10. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  11. 上海発 〓 アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールは来年に延期

  12. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  14. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  15. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。