ブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル発 〓 ブランデンブルク響の首席指揮者にオリヴィエ・タルディ

2020/04/16
【最終更新日】2021/12/28

ブランデンブルク交響楽団(Brandenburger Symphoniker)が2020/21シーズンから、首席指揮者にオリヴィエ・タルディ(Olivier Tardy)を迎えることを発表した。

2015/2016シーズンから首席指揮者を務めてきたペーター・ギュルケ(Peter Gülke)の後任。任期は2024/2025シーズンが終了するまで。

ブランデンブルク交響楽団は、ベルリンの西にあるブランデンブルク州のブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル (Brandenburg an der Havel) にあるオーケストラ。

創設は1810年と古く、戦前、東ドイツ時代を通じて地元のブランデンブルク劇場のオーケストラとして活動してきた。

タルディは1973年、フランス中央部クレルモン=フェラン生まれの47歳。パリの国立高等音楽院でフルートを学び、その後、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のオーケストラ・アカデミーで研鑽を積んだ。

1996年からバイエルン国立歌劇場管弦楽団でソロ・フルート奏者として活動。その後、指揮者に転身した。

写真:Olivier Tardy / Jessica Alice Hath


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 カミル・マリネスク(55)ルーマニアの指揮者

  2. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  3. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  5. シュタイアー発 〓 「オーストリア音楽劇場賞」の最優秀指揮者にフランツ・ウェルザー=メスト

  6. ブダペスト発 〓 ブダペスト祝祭管弦楽団が新型コロナウイルスの犠牲者を追悼する演奏会でモーツァルトのレクイエム

  7. 訃報 〓 ヴァンダ・ヴィウコミルスカ(89)ポーランドのヴァイオリニスト

  8. 訃報 〓 ラドゥ・ルプー(76)ルーマニア出身のピアニスト

  9. 訃報 〓 ピーター・ゼルキン(72)米国のピアニスト

  10. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場がモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》の新作をライブ・ストリーミング

  11. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場がスター歌手が着用した舞台衣装をネット・オークションに

  13. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  14. デュッセルドルフ発 〓 シューマンの旧居の改修工事始まる、博物館としてリニューアル

  15. ロンドン発 〓 指揮者のドナルド・ラニクルズに「サー」の称号

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。