サルヴァドール発 〓 ピアノのマリア・ジョアン・ピレシュが心臓疾患で当面の活動を休止

2024/02/08

ポルトガルのピアニスト、マリア・ジョアン・ピレシュ(Maria João Pires)が心臓疾患で当面の活動を休止すると発表した。昨年10月から11月にかけて予定されたアルゼンチン、コロンビア、ブラジル、チリへのツアーもキャンセルされていた。自身のSNSに投稿したもので、病状は回復に向かっており、来年の4月からはコンサートや旅行を再開したいと思っている、と綴っている。

ピレシュはポルトガルの首都リスボン生まれの79歳。2017年末に2018年で現役の舞台からは退くと発表したが、その後も移住先のブラジルのバイーア州サルヴァドールを拠点に国際的な演奏活動を続けており、この数年はベルギーのエリザベート王妃音楽大学で教鞭を執り、若手ピアニストの指導に当たっていた。

写真:Gulbenkian Música


関連記事

  1. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ストックホルム発 〓 スウェーデンも劇場の一時閉鎖へ

  3. ベルリン発 〓 ウィーン・フィルが野外劇場「ヴァルトビューネ」デビュー

  4. ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

  5. マルセイユ発 〓 マルセイユ・オペラの次期音楽監督にイタリアの指揮者ミケーレ・スポッティ

  6. デイトン発 〓 原田慶太楼がデイトン・フィルの次期音楽監督・芸術監督に

  7. ラヴェンナ発 〓 イタリアで劇場閉鎖相次ぐ

  8. ロンドン発 〓 指揮者のラトルが新型コロナに感染、ロンドン響の指揮をキャンセル

  9. ノボシビルスク発 〓 ネトレプコのロシアでの公演中止へ、戦争批判声明への“報復”か?

  10. インスブルック発 〓 チロル交響楽団の首席指揮者に英国の若手指揮者ケレム・ハサン

  11. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルの次期首席指揮者にスタニスラフ・コチャノフスキー

  12. ベルン発 〓 市立劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  13. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン(83)米国のバレリーナ

  14. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが公演をキャンセル、なんと積雪で

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。