エーテボリ発 〓 ソプラノのバーバラ・ハンニガンがエーテボリ響の首席客演指揮者を続投

2022/09/13

ソプラノのバーバラ・ハンニガン(Barbara Hannigan)が首席客演指揮者を務めるスウェーデンのエーテボリ交響楽団との契約を延長した。バーバラ・ハンニガンは2018/2019シーズンからその任にあり、今回の契約更改で任期は2024/2025シーズン終了まで延びる。

ハンニガンは1971年、カナダ・ウェイバリー生まれの51歳。現代音楽の分野を中心に活躍。アルバム「クレイジー・ガール・クレイジー」は2017年のグラミー賞の「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得するなど活躍が続いている。

写真:Barbara Hannigan


関連記事

  1. ウィーン発 〓 バレンボイムが体調崩してウィーン・フィルのコンサートをキャンセル、指揮の代役はコンサート・マスターのフォルクハルト・シュトイデ

  2. 訃報 〓 スティーヴン・ソンドハイム, アメリカの作曲家・作詞家

  3. ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  5. ニューヨーク発 〓 音楽マネージメント大手コロンビア・アーティスツが経営破綻

  6. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  8. 訃報 〓 イヴァン・モズゴヴェンコ, ロシアのクラリネット奏者

  9. 東京発 〓 第31回「芥川也寸志サントリー作曲賞」に桑原ゆう《タイム・アビス〜17人の奏者による2群のアンサンブルのための》

  10. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. キール発 〓 市立劇場の音楽総監督ベンジャミン・ライナースが2023/2024シーズンをもって退任

  12. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  13. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  14. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  15. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが脳腫瘍を取り除く手術に成功

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。