シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

2020/03/22

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ドイツのSWRシュヴェツィンゲン音楽祭(SWR Schwetzinger Festspiele)が開催断念を発表した。

ドイツ国内の感染者は21日の時点で感染者が2万人に迫り(死者は62人)まだ増加中。ドイツ最大の州バイエルン州が20日、ドイツ初の封鎖措置を発令。2週間の暫定期間、原則的な外出制限が規制された。

SWRシュヴェツィンゲン音楽祭は1952年、南ドイツ放送(現在の南西ドイツ放送=SWR)が創設したもの。

ドイツを代表する“大学の街”ハイデルベルクの隣の、小さな街シュヴェチンゲンで、4月末から5月末にかけて約1ヵ月間にわたって行われている。

写真:SWR Schwetzinger Festspiele


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  2. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  3. グランドティトン音楽祭 〓 音楽監督を務めるドナルド・ラニクルズとの契約を延長

  4. ルツェルン発 〓 ルツェルン音楽祭が秋のイベント「ベートーベン・別れ」をキャンセル

  5. エアフルト発 〓 ドイツのエアフルト・フィルハーモニー管弦楽団が次期音楽監督にアレクサンダー・プライアー

  6. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  7. ブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル発 〓 ブランデンブルク響の首席指揮者にオリヴィエ・タルディ

  8. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  9. ミュンヘン発 〓 ワーグナーの曽孫エファ・ワーグナー・パスキエ、イザール川で仮死状況で発見されるも昏睡状態

  10. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  11. ベルリン発 〓 ヨアナ・マルヴィッツがベルリン・コンツェルトハウス管の次期首席指揮者に

  12. モーツァルト週間 〓 2021年の開催断念を発表

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが新制作の《フランチェスカ・ダ・リミニ》をライブ・ストリーミング

  14. ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

  15. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。