ライプツィヒ発 〓 市立歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/04/18

ライプツィヒ市立歌劇場(Oper Leipzig)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は以下の5作品。

ピーター・マックスウェル・デイヴィス《威厳と狂気》
9月21日 →
[演出]マレーネ・ハーン
[指揮]サミュエル・エマニュエル
[出演]マリー=ルイーズ・ドレッセン // フランツ・クサヴァー・シューリヒト

モーツァルト《魔笛》
10月28日 →
[演出]マティアス・デイヴィッズ
[指揮]ジョナサン・ダーリントン
[出演]ランドール・ヤコブシュ // デヴィッド・フィッシャー // マティアス・ハウスマン // ペーター・ドリンセク // ジュリア・シトコヴェツキー // サマンサ・ガウル // ジョナサン・ミッチー // ダン・カールストレム

テア・マスグレイブ《メアリー、スコットランド女王》
12月16日 →
[演出]イラリア・ランツィーノ
[指揮]マティアス・フォレムニー
[出演]ニコール・シュヴァリエ // フランツ・クサヴァー・シューリヒト // スヴェン・ヒョルレイフソン // ルパート・チャールズワース // セジョン・チャン // ランドール・ヤコブシュ

リヒャルト・シュトラウス《薔薇の騎士》
3月30日 →
[演出]ミヒャエル・シュルツ
[指揮]クリストフ・ゲッショルト
[出演]ソレン・マイングネ // トビアス・シャーベル // マティアス・ハウスマン // オルガ・イェリーンコヴァー // カロリーネ・シュタイン // アルバノ・サンブラーノ // ウルリケ・シュナイダー

ショスタコーヴィチ《ムツェンスク郡のマクベス夫人》
5月25日 →
[演出]フランシスコ・ネグリン
[指揮]クリストフ・ゲッショルト
[出演]ランドール・ヤコブシュ // マティアス・スティアー // アンネマリー・クレーマー // ブレンデン・グンネル // サマンサ・ガウル // ダン・カールストレム // イヴォ・スタンチェフ // フランツ・クサヴァー・シューリヒト // スヴェン・ヒョルレイフソン // ノラ・ステュアバルト // ペーター・ドリンセク

写真:Oper Leipzig / Tom Schulze


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座が新制作の《サロメ》をストリーミング配信

  2. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  3. 訃報 〓 カミラ・ウィックス(92)米国のヴァイオリン奏者

  4. ウィーン発 〓 来シーズンのウィーン・フィルの定期演奏会にミルガ・グラジニーテ=ティーラ、女性指揮者の定期起用はオーケストラ初

  5. ミラノ発 〓 スカラ座は7日の新シーズン開幕に向けて準備万端、ネトレプコも肩の手術から現場復帰

  6. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  7. 東京発 〓 東京都交響楽団が歴代指揮者との名演奏をYouTubeで配信

  8. マイニンゲン発 〓 州立劇場の次期音楽総監督は初のアルランド人、キリアン・ファレル

  9. パリ発 〓 指揮者のクリスティアン・マチェラルがフランス国立管との契約を延長

  10. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  11. アケルスベルガ発 〓 ついに論争に終止符!?、「BIS」レーベルが“フルヴェンのバイロイトの第九”の完全録音をリリース

  12. 北京発 〓 ピアニストのラン・ランが中国でバッハ・ツアー、15都市でゴルドベルク変奏曲

  13. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  14. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ロンドン発 〓 ヘンデルの旧居が来年5月、リニューアル・オープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。