ライプツィヒ発 〓 市立歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/04/18

ライプツィヒ市立歌劇場(Oper Leipzig)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は以下の5作品。

ピーター・マックスウェル・デイヴィス《威厳と狂気》
9月21日 →
[演出]マレーネ・ハーン
[指揮]サミュエル・エマニュエル
[出演]マリー=ルイーズ・ドレッセン // フランツ・クサヴァー・シューリヒト

モーツァルト《魔笛》
10月28日 →
[演出]マティアス・デイヴィッズ
[指揮]ジョナサン・ダーリントン
[出演]ランドール・ヤコブシュ // デヴィッド・フィッシャー // マティアス・ハウスマン // ペーター・ドリンセク // ジュリア・シトコヴェツキー // サマンサ・ガウル // ジョナサン・ミッチー // ダン・カールストレム

テア・マスグレイブ《メアリー、スコットランド女王》
12月16日 →
[演出]イラリア・ランツィーノ
[指揮]マティアス・フォレムニー
[出演]ニコール・シュヴァリエ // フランツ・クサヴァー・シューリヒト // スヴェン・ヒョルレイフソン // ルパート・チャールズワース // セジョン・チャン // ランドール・ヤコブシュ

リヒャルト・シュトラウス《薔薇の騎士》
3月30日 →
[演出]ミヒャエル・シュルツ
[指揮]クリストフ・ゲッショルト
[出演]ソレン・マイングネ // トビアス・シャーベル // マティアス・ハウスマン // オルガ・イェリーンコヴァー // カロリーネ・シュタイン // アルバノ・サンブラーノ // ウルリケ・シュナイダー

ショスタコーヴィチ《ムツェンスク郡のマクベス夫人》
5月25日 →
[演出]フランシスコ・ネグリン
[指揮]クリストフ・ゲッショルト
[出演]ランドール・ヤコブシュ // マティアス・スティアー // アンネマリー・クレーマー // ブレンデン・グンネル // サマンサ・ガウル // ダン・カールストレム // イヴォ・スタンチェフ // フランツ・クサヴァー・シューリヒト // スヴェン・ヒョルレイフソン // ノラ・ステュアバルト // ペーター・ドリンセク

写真:Oper Leipzig / Tom Schulze


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. シカゴ発 〓 シカゴ響の第11代音楽監督にクラウス・マケラ

  2. ペルチャッハ発 〓 ブラームス国際コンクールの室内楽部門で、チェロの三井静とピアノの大淵真悠子が組んだ「Duo Minerva」が第2位

  3. ニューヨーク発 〓 巨匠チェリビダッケの生涯が映画に、演じるのはジョン・マルコビッチ

  4. ミュンヘン発 〓 ソプラノのディアナ・ダムラウに「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」

  5. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  6. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード(81)英国の指揮者

  8. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  9. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  10. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が首席指揮者のマリン・オールソップとの契約を延長

  11. ミュンヘン発 〓 マーリス・ペーターゼン、ヴォルフガング・アプリンガー=シュペルハッケにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  12. ロンドン発 〓 BBCコンサート・オーケストラの首席客演指揮者にアンナ=マリア・ヘルシング

  13. ルツェルン発 〓 夏の音楽祭の中止決まる

  14. ロンドン発 〓 アントニオ・パッパーノ、ロンドン交響楽団の首席指揮者へ

  15. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが室内コンサートの動画を毎晩投稿と表明

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。